京都しょうざんボウル 京都市北区

京都しょうざんボウルさんでボウリング 京都市北区


先日、ひょんなことからお付き合いのある某組合様のご厚意により、しょうざんボウルさんでのボウリング大会にお招きいただきました。

しょうざんさんには、幼少から幾度となく遊びに行っています。

西大路通りをまっすぐ北に、金閣寺の前を通り過ぎて北大路に変わりそうなところをまっすぐ北に行くと、しょうざんリゾート京都に行くことができます(近くの鏡石学舎さんもよくお世話になりました)。

さて、ボウリングなのですが、昔から下手です。

しょうざんボウルでボウリング大会

京都しょうざんボウル 京都市北区

京都しょうざんボウル 京都市北区

ボウリングなんて何年ぶりでしょうか。うまくないため、ほとんど行った記憶がありません。

ちょっとだけうまくなる単発的な講習などがあれば良いのですが…

さて今回はどうなるのでしょうか。

しょうざんボウル内を見渡す

ボウリング大会が始まるまでの間、しょうざんボウルさんの中をウロウロしていました。

あたりを見回すと。

ボウリングの玉が返ってくる所

ボウリングの玉が返ってくる所 まるでニューバランス

どうしてこんなところにばかり目が行くのでしょうか…

レーン脇の横断幕

レーン脇の横断幕 そうだ!そのとおりだ!

砂糖は、脳とカラダに大切なエネルギーです。炭水化物抜きなど考えられません。

個人的にはご飯などを除外して、砂糖だけで1日200グラム位は摂っています。

そして、ボウリング大会参加者の方々。

ボーリング大会参加者

世代的に強豪揃いです。

ボウリング大会スタート

現実に目を背けながら、いよいよしょうざんボウルさんでのボウリング大会スタートです。

しょうざんボウルでボウリング大会

しょうざんボウルでボウリング大会

テスト投球の時に、いきなりガーター。

今は、投げた姿を動画で見れるという恥ずかしい現実が待っていました。

参加者の中で年齢的に一番若いくらいだったので、ハンデは0。

ボウリング世代の強豪選手の中、さらにハンデなしで、かなりハードルの高い戦いとなりました。

そして結果は…

同じレーンの方が2位と3位。

そして私は…

堂々の最下位で「ラッキー賞」をいただきました。

参加商品にプラスで、2位の方は両手鍋、3位の方は片手鍋、そして私は魚焼きグリル用フライパンをいただきました。

50名を超える参加者の中、同じレーンで2位と3位に挟まれながら、最下位でラッキー賞というのはなかなか洒落っ気がありました。

おそらく、ラッキーなことが連続するでしょう。

変に重い玉を使い、ボウリングで腕と指を酷使したため、大会終了後はタイピングに支障が出るほどでした。

今後は軽い玉を使おうと思います。それに気づけただけでもラッキーでした。

しょうざんボウル

〒603-8451 京都市北区衣笠鏡石町47

しょうざんボウルさんは、西大路を北上して「北大路に変わる所」を北大路にいかずに北上して真っ直ぐです。

京都しょうざんボウル


「京都しょうざんボウルさんでボウリング 京都市北区」のカテゴリ 一平タイムズ
タグ:


ホームページ制作、サイトカスタマイズなどのお問い合わせ・ご依頼はこちら