システム開発・IT業の企業ウェブサイト(ホームページ)制作の概要・要点

システム開発・IT業の企業ウェブサイト(ホームページ)制作の概要・要点


弊社ウェブサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

京都のWeb制作会社(ホームページ制作会社)、株式会社ファンフェアファンファーレです。

ホームページ制作 京都 ファンフェアファンファーレは、Webマーケティングを軸においたホームページ制作会社です。システム開発会社・IT関連会社の企業サイトの制作にも多数の制作実績があります。ホームページ制作・ウェブサイト制作はもちろん、OEMなどの受注獲得に軸をおいたページの制作実績も多数あります。

弊社は、京都を中心に、全国のホームページ制作サービスやWebマーケティングサービスをお求めの事業者様に、ホームページ制作・ウェブサイト制作をはじめ、サイトカスタマイズやコンテンツ制作(ページ制作)、SEOカスタマイズ(SEO対策)など、様々なWeb制作サービスを提供しております。

システム開発・IT業の企業ウェブサイト(ホームページ)においても、あくまでビジネスツールとしてのウェブサイトの活用を重点においています。ホームページ公開後の運用を考え、主にWordPress(ワードプレス)を利用したホームページ制作や、WordPressサイトのカスタマイズを手がけております。

このページでは、システム開発・IT業の企業ウェブサイト(ホームページ)制作の概要・要点についてのご説明をさせていただきます。

システム開発・IT業について

システム開発・IT業とは、コンピュータプログラムによって、ソフトウェア、ハードウェア等に関するシステムを構築したり、情報処理分野における様々なサービスを提供する業種です。

システム開発会社・IT関連会社のホームページ(ウェブサイト)活用

システム開発・IT業のウェブサイトは、事業規模、業種にもよりますが、基本的に一般消費者を対象とせず企業間取引を軸においた対企業のコンテンツがほとんどです。

販路開拓を目的として、新規取引先やOEMでの受注獲得などに向けて、ホームページ(ウェブサイト)を活用されるほか、名刺代わりに利用されているケースもあります。他の業種と同じく、システム開発会社・IT関連会社のホームページも名刺代わりではもったいない活用方法であると考えております。

システム開発会社様・IT関連会社様におかれましてもホームページを活用される目的は多種多様ですが、弊社の取る考えは、「名刺代わりではもったいない」という一言に集約されます。

一般的なホームページ制作やホームページの活用において、PRを目的としたご利用の場合、ホームページ経由で直接的なマーケティングへと繋がるケースは少ないかもしれません。

ホームページで専門分野の見込み客にアプローチ

システム開発会社・IT関連会社のイメージ・デザインに合わせたホームページ(ウェブサイト)専門のデザインだけではWebマーケティングには直結しません。

しかしながら、ホームページをうまく活用すれば、専門分野の販路開拓には非常に効果が出る場合があります。

コンテンツプランニングをもとにホームページをうまく使えば、専門的な用語での検索により、検索エンジン経由などからホームページにアクセスされる確率が格段に上がります。

また、システム開発会社・IT関連会社製品のエンドユーザーとのコミュニケーションにも活用できます。しかし、それには、それに合わせたコンテンツのプランニングや制作、そしてSEOを意識したホームページを構築する必要があります。

もちろん、オープンしているだけでも取引先や取引銀行などへのPRにはなりますが、どうせならば販路開拓・見込み客にどんどんアプローチしていく「積極的なウェブサイト」のご活用もご検討いただければ幸いです。

特に、システム開発・IT業のように企業間取引がメインの場合は、ウェブサイトの活用の効果が出やすい傾向にあります。

企業間取引がメインのニッチな業界ほどウェブで差がでます!

システム開発・IT業の企業ホームページで
コンテンツマーケティング

システム開発・IT業の企業ホームページ オウンドメディア コンテンツマーケティング

Webマーケティングを叶える「積極的なホームページ(ウェブサイト)」というものは、様々な方法があります。その中で最もわかりやすいものがオウンドメディア構築によるコンテンツマーケティングです。

オウンドメディアとは、次のようなものです。システム開発・IT業の企業ウェブサイト(ホームページ)にもオウンドメディアを設置することができます。

オウンドメディア(Owned Media)とは、事業主や企業など、「自身で所有する」メディア、つまり情報媒体です。ウェブ上であれば、自社運営のウェブサイトをはじめ、サイト内の新着情報、スタッフブログ、自社アカウントのソーシャルメディア(FacebookやTwitterなどのSNSアカウントや企業ページ)、メールマガジンなど指し、ウェブ上以外の広義のオウンドメディアには、店内ポップや会社案内、自社による定期刊行誌やDMでのお知らせなど、自身で発行・発信する「情報」が載せられたものすべてを指します。

狭義のオウンドメディアとは、WordPressなどのCMSを利用して、自社サイトの中に記事コンテンツを配信できる仕組みを導入することを指します。

ホームページにオウンドメディア機能を設置することで、ホームページのコンテンツを利用したコンテンツマーケティングを行うことができます。

ウェブ販促 CMSでオウンドメディア!

新規取引先を対象とした専門情報をオウンドメディア配信

しかしながら、システム開発会社・IT関連会社のメディアは、「読み物」のように多数のユーザーの関心をそそるものである必要はありません。

システム開発会社・IT関連会社の企業サイトで配信するコンテンツとしては、専門情報、技術情報、システム構築過程など、システム開発・IT業ならではの専門的な情報の発信が、もっとも効果的なオウンドメディアコンテンツにとなります。

新規取引先を対象とした専門情報は、業種によってはよいウェブ販促になります。

専門メディアとBtoBメディア オウンドメディアでウェブPR

システム開発会社・IT関連会社のホームページ制作(ウェブサイト制作)

システム開発会社・IT関連会社のホームページ制作(ウェブサイト制作)

以上、システム開発・IT業の企業ウェブサイト(ホームページ)制作の概要・要点を掲載させていただきました。

ホームページ制作 京都 ファンフェアファンファーレでは、目的・ご予算に合わせたシステム開発・IT業の事業者様のホームページ制作(ウェブサイト制作)やサイトカスタマイズを承っております。

製品サポートページやOEMに関するページなど、コンテンツマーケティングやオウンドメディアマーケティング、ホームページ(ウェブサイト)のSEOやウェブ広告によるSEMなどのWebマーケティングや求人プロモーション等、ウェブに関わるマーケティングサポートサービス・Web制作サービスを提供しています。

詳しくは、一度弊社までお問い合わせくださいませ。

ホームページ制作(ウェブサイト制作)について

ホームページ制作 京都のWeb制作会社(ホームページ制作会社)
株式会社ファンフェアファンファーレ
(トップページへ)


「システム開発・IT業の企業ウェブサイト(ホームページ)制作の概要・要点」のカテゴリ Web制作・Web関連
タグ: ,


ホームページ制作、サイトカスタマイズなどのお問い合わせ・ご依頼はこちら