WordPress(ワードプレス)関連一覧


WordPress(ワードプレス)でのWeb制作

WordPress(ワードプレス)関連一覧

ホームページ制作 京都のWeb制作会社(ホームページ制作会社)ファンフェアファンファーレのWordPress(ワードプレス)に関するホームページ制作(Web制作)サービスや、WordPress(ワードプレス)に関するサイト内コンテンツの一覧です。

WordPress(ワードプレス)について

WordPressとは?

WordPress(ワードプレス)は、世界標準のブログCMSです。MySQL+phpで制作されているオープンソースCMSです。

WordPressは、ホームページ(ウェブサイト)の管理・更新作業を非常に簡略化できる強みを持っています。

ブログCMS WordPress(ワードプレス)について

WordPress(ワードプレス)は、世界標準のブログCMSです。MySQL+phpで制作されているオープンソースCMSです。GNU General Public License(GPL)の下で配布されています。

世界の25%のホームページ(ウェブサイト)がWordPressをベースとして制作されています。

WordPressをベースとしたホームページを制作することにより、コーポレートサイト(企業サイト)やメディアサイトなどを運営するにあたって、レンタルブログのような管理画面で、ホームページを「簡単に編集」することができます。

WordPressの操作は、一般的なレンタルブログのような管理画面で行うことができます。

ブログCMS WordPress(ワードプレス)について

WordPressサイトと静的HTMLホームページの違い

WordPressサイトと静的HTMLホームページの違いの特徴として、WordPressでホームページを制作した場合は、ページの編集・追加に関して、ブラウザ上で管理することができる点です。

新規ページの追加や既存ページの編集において、FTPアップロードなどの手間を省けたり、HTMLマークアップをブラウザ上のビジュアルエディタで行うことができるなど、コンテンツ制作において、非常に作業の工数が削減されます。

WordPressサイトと静的HTMLホームページの違い

また、WordPressはカスタマイズ性も高く、ホームページ本体のカスタムやソーシャルネットワークとの連携なども比較的容易です。ホームページに掲載している情報の軽微な変更にもすぐに対応できるという利便性を持っています。

企業にとってはスピードが要です。WordPressは、ホームページ更新作業の煩雑さや手間を、すごく簡単にしてくれて、企業の情報発信のスピードを著しく加速させてくれます。

WordPressの仕組み

ホームページ制作に使用するWordPress(ワードプレス)の基本構造は、ブログCMS本体であるWordPress本体と、WordPressサイト(WordPressベースのホームページ)のレイアウト・配色等の外観を決める「WordPressテーマ」をベースに構成され、付加機能を追加する各種WordPressプラグインによって機能の拡張を行うことができます。

WordPress(ワードプレス)の基本構造 本体とテーマ

WordPress(ワードプレス)の基本構造として、WordPress本体とWordPressテーマがあれば、WordPressサイトを稼働させることができます。

WordPress本体によってブログCMSの機能を構成し、基本的なCMSとしての部分を担うのがWordPress本体です。

そしてWordPressサイトがどのようなホームページかを決めるのがこのWordPressテーマです。

WordPressテーマは、ホームページのテンプレート(雛形)のようなもので、WordPressサイト(WordPressベースのホームページ)のウェブデザインはこの「WordPressテーマ」が担っています。

ホームページ制作に使用するWordPress(ワードプレス)の基本構造とWordPressテーマ

WordPressサイト(ホームページ)のレイアウト

WordPressサイト(ホームページ)のレイアウトとして、「基本的なサイトレイアウト」は、上下にヘッダーエリア、フッターエリアを設置し、中央部は、1カラムレイアウト、2カラムレイアウト、3カラムレイアウトに分割されたレイアウトとなります。

WordPressサイト(ホームページ)のレイアウト

WordPressテーマの特殊なレイアウト

マルチカラムレイアウトやサイドバー部分にのみヘッダーが配置されるタイプの仕様、ページ中央部のメインエリア、メインカラム内にブロック要素で複数に分割されるレイアウトページなど、特殊なレイアウトでのページ生成、WordPressテーマ作成の場合には、別途お見積りをさせていただいております。

WordPressテーマの特殊なレイアウト

WordPressサイトのページの分類

WordPressサイト(WordPressベースのホームページ)には、様々なのページの種類があります。WordPressサイトのページの大まかな分類は次のとおりです。

  1. トップページ
  2. 投稿ページ
  3. 固定ページ
  4. 添付ファイルのページ(メディアファイルのページ)
  5. アーカイブページ(月間アーカイブ)
  6. カテゴリーページ
  7. タグページ
  8. 検索結果ページ
  9. 著者ページ(著者別アーカイブページ)

WordPressサイトのページの分類

「投稿」と「固定ページ」について

WordPressの投稿は、カテゴリーによる分類やタグによる分類ができるといった投稿記事をまとめる「アーカイブ機能」の利用が特徴です。また、カテゴリー自体には「階層」を設定することができますが、投稿ページ自体に下層ページを設けることは原則としてできません。

WordPressの固定ページは、各ページのカテゴリー分けやタグ付けはできませんが、重要度の高い固定的なページを生成する場合には向いています。固定ページで階層を設定することができるため、一般的なホームページ(ウェブサイト)のような構造を作ることができます。

WordPressの「投稿」と「固定ページ」について

投稿の「カテゴリー」と「タグ」の違い

WordPressの投稿における「カテゴリー」と「タグ」の最大の違いは、カテゴリーは「階層」の設定ができること、そしてタグはカテゴリーをまたいだ設定をすることができる点です。

 

WordPress投稿の「カテゴリー」と「タグ」の違いについて

WordPressの操作方法

WordPressの操作方法についてご紹介させていただきます。WordPressはブラウザを使用し、ログインすることで、ホームページを編集することができます。

WordPress管理画面へのログイン

WordPressサイト(WordPressで構築したホームページ)の管理画面にログインすることで、「投稿」の追加や編集・固定ページの追加や編集をはじめ、WordPressサイトの様々な設定をすることができます。

WordPressサイトの管理画面にログインするためには、インターネットブラウザから、ログイン専用のURLへとアクセスし、ユーザー名とパスワードを入力する必要があります。

WordPress管理画面へのログイン

ユーザー一覧 各ユーザー権限とユーザーの追加

WordPressにログインすることで、各ページの編集や新規ページの追加などを行うことができますが、WordPressユーザーにも種類(権限グループ)があり、それぞれのユーザー属性によって、操作できる範囲などの権限が異なります。

WordPressユーザー一覧 各ユーザー権限とユーザーの追加

WordPressサイトのパーマリンクの設定

WordPressはパーマリンクやアーカイブにカスタム URL 構造を使うことができます。WordPressサイトの固有のページである投稿ページや固定ページのパーマリンク(URL)の基本構造の設定は、WordPress管理画面の「設定」にある、「パーマリンク設定」より行うことができます。

WordPressサイトのパーマリンクの設定

投稿の新規追加(新しい記事の投稿)

WordPressの投稿をする場合、ビジュアルエディタとテキストエディタという2つのエディタがあります。

リンク先ページではこれらエディタの違いや画像などのメディアの挿入、カテゴリ―、タグなどについて解説しています。

投稿の新規追加(新しい記事の投稿)[WordPress]

WordPressテーマの変更・更新・削除

WordPressテーマは、WordPressサイトの外観部分を決定するファイル群で、必ず一つ以上のWordPressテーマが設置されており、また、WordPressサイトには複数のテーマをインストールして、どのテーマを使用するかを管理することができます。

WordPressテーマの変更・更新・削除にかかる操作は、管理画面の「外観」の「テーマ」より行うことができます。なお、お客さまご自身でのWordPressテーマの更新によるカスタマイズの無効化やデータ損失に関しましては、一切の免責とさせていただいておりますので予めご了承ください。

WordPressテーマの変更・更新・削除

WordPressプラグインのインストール・停止・削除・更新

WordPressプラグインは、WordPressに付加機能を設置するためのファイル群です。プラグインの設置は必須ではありませんが、通常いくつかのプラグインが初期段階からインストールされています。また、プラグインの利用には制限はありません。

WordPressプラグインの更新・削除にかかる操作は、管理画面の「プラグイン」の「インストール済みプラグイン」より一覧表示の後に行うことができます。WordPressプラグインの新規追加は、「プラグイン」の「新規追加」、プラグイン構成ファイルの編集は、「プラグイン編集」より行うことができます。

なお、お客さまご自身でのWordPressプラグインの更新によるカスタマイズの無効化やデータ損失に関しましては、一切の免責とさせていただいておりますので予めご了承ください。

WordPressプラグイン インストール・停止・削除・更新

WordPressウィジェット ウィジェットの編集

WordPressをベースとしたホームページ(WordPressサイト)には、「ウィジェット機能」が設置されている場合があります。このWordPressウィジェットは、ヘッダー部やフッター部、サイドバー部分に表示する項目を選択し、管理画面において編集することができます。カスタマイズによってphpやWordPress関数の利用も可能です。

WordPressウィジェット ウィジェットの編集

WordPress本体のアップデート方法

WordPressサイトは、WordPress本体にもバージョンがあり、WordPress本体も定期的にバージョンアップが行われています。

WordPressのバージョンをアップデートすることで、セキュリティの向上やバクの修正、WordPressサイトの表示速度の改善、投稿などにおいての機能の追加など、旧バージョンと比較してCMSとしての機能の向上を期待することができます。

WordPress本体のアップデート方法

WordPressのバックアップ エクスポートとインポート

WordPressは様々なプログラムを組み合わせて、ホームページ(ウェブサイト)を構成していますが、WordPress本体やテーマ、プラグインの更新の際に互換性エラーなどで表示できなくなるリスクを常に内在しています。

また、WordPress以外の要因としてもウェブ上には様々なリスクがあり、これらのリスクを回避するためには、データのバックアップを常時行う必要があります。

なお、WordPressサイト納品後のデータ損失に関しましては、免責とさせていただいておりますので、お客さまご自身での定期的なバックアップをお願いいたします。

WordPressのバックアップ エクスポートとインポート

WordPress関連のWeb制作サービス

ホームページ制作 京都のWeb制作会社(ホームページ制作会社)ファンフェアファンファーレでは、WordPressサイト(WordPressをベースとしたホームページ)の制作やWordPressカスタマイズなどのWeb制作サービスを提供しております。

WordPressサイト制作サービスの特徴

ホームページ制作 京都 ファンフェアファンファーレでは、ホームページ制作において、主にWordPress(ワードプレス)をベースとしてサイトを構築しています。WordPressを利用する理由として、ブログCMSならではの更新作業の簡単さや、カスタマイズ性の高さ、細かなサイト内設定など、ありとあらゆる面で優れていると考えているからです。

システム部分であるWordPress本体は、WordPressに委ねておりますが、WordPressテーマの作成やWordPressプラグインの設置など、WordPressサイトの制作サービスを提供しております。

弊社には以下の様なWordPressサイトのグレードがあります。

  1. CMS STANDARD (WordPress) スタンダード
  2. CMS EXPERT (WordPress) エキスパート
  3. CMS SPECIAL(WordPress) Lapit Rabbit “DUTCH“ 「ダッチ」

WordPressサイト制作サービスの特徴

WordPressカスタマイズサービスの特徴

WordPressテーマの編集によって、オリジナルカテゴリーページやタグページの設置、投稿ページや固定ページの基本レイアウトの変更、デフォルトテンプレート以外のテンプレートの作成などのサービスを提供するほか、WordPressプラグインの設置・設定による機能追加サービスを提供しています。

主に、カテゴリリストページのカスタマイズや、トップページ・サイドバーに反映する「記事リスト」のカスタマイズ、カスタムフィールドによる機能の追加、WordPressテーマのレイアウト・デザイン修正など、現在ご利用のWordPressテーマをカスタマイズさせていただくサービスを提供しております。

WordPressなどのCMSカスタマイズサービスの特徴

WordPressサイト(ホームページ)制作

リンク先ページでは、制作させていただくホームページのベースとなるWordPress全般のご説明「WordPressについて」や、WebマーケティングツールとしてのホームページをWordPressで構築することのメリットをご説明した「WordPress(ワードプレス)でWebマーケティングのコア作り」など、WordPress(ワードプレス)をベースとしたウェブサイト・ホームページの制作についてのご説明を掲載しております。

WordPress(ワードプレス)でのホームページ制作・ウェブサイト制作

WordPressサイト(ホームページ)制作のオプション

WordPress(ワードプレス)を使用したホームページ制作にあたり、WordPressサイトのレイアウトやアーカイブページ(カテゴリページ・タグページ)、特殊なリストパーツの設置等、特殊仕様の場合は、基本料金に加え、別途特殊仕様にかかるオプション料金を申し受けております。

これらオプションにつきましては、ホームページの目的やご予算、お求めの仕様に応じて、ご提案・お見積もり時に提示させていただいております。

WordPressサイト(ホームページ)制作のオプション

WordPressサイト(ホームページ)のレイアウト

特殊な構造のサイトレイアウトの場合は、別途お見積りさせていただいております。

WordPressサイト(ホームページ)のレイアウト

オリジナルのカテゴリページ・タグページ

アイキャッチ画像の設置や、複数画像の設置、カスタムフィールドによる指定項目の追加などは、別途お見積りさせていただいております。

特殊アーカイブページ(カテゴリページ・タグページ)WordPressサイト制作オプション

オリジナルリストパーツ

アーカイブページとは異なる、トップページや固定ページ、サイドバーなどに設置する「リストパーツ」は、標準で1つ設置させていただいておりますが、特殊仕様やパーツの追加は、オプション扱いになっております。

特殊なリストパーツ・追加リストパーツ WordPressサイト制作オプション

WordPressサイト制作実績

一部WordPressサイトの制作実績・事例を掲載しております。

WordPressのカスタマイズ

WordPressのカスタマイズご対応可能範囲などを掲載しております。ホームページ制作 京都 ファンフェアファンファーレでは、以下のWordPressカスタマイズの他、WordPressに関する様々な機能の実装や調整、編集に対応しております。WordPressテーマのカスタマイズや、追加プラグインによるWordPressカスタマイズならお任せください。

WordPress(ワードプレス)のカスタマイズ

WordPressサイトカスタマイズ実績

一部WordPressサイトのカスタマイズ実績・事例を掲載しております。

既存ホームページのWordPress化

ホームページ制作 京都 ファンフェアファンファーレでは、既にお持ちのホームページをWordPress化させていただくWeb制作サービスを提供しております。

静的HTMLサイト(ホームページ)のWordPress化

既存ホームページ(ウェブサイト)のWordPress化サービスの中で代表的なものは、この静的HTMLサイトをWordPress化させていただくケースです。通常、よほどのケースでない限り、静的なHTMLサイト(HTMLホームページ)をWordPressベースのホームページへと変更することができます。

既に運営されているHTMLサイトのテキストコンテンツや画像コンテンツ・画像パーツが存在するため、コンテンツ制作・パーツ制作にかかる費用を抑えて、常時更新可能なWordPressサイトへと変更することができます。

静的HTMLサイトのWordPress化

既存ホームページのウェブデザインをWordPressテーマへ

「ホームページをWordPressサイトにリニューアルしたいが、ウェブデザインなどを一から依頼すると費用がかかる」といった場合に、既存のホームページのレイアウトやデザイン案を利用して費用を抑えながら内部システムをWordPress化することにより、ホームページの運営を容易に行っていただくことが可能になります。

現在ご利用のホームページのウェブデザインをWordPressテーマへ

既存ホームページのWordPress(ワードプレス)化の流れと手順

リンク先ページでは、既存ホームページのWordPress(ワードプレス)化サービスのご利用にあたっての「WordPress化の流れと手順」を掲載しております。

既存ホームページのWordPress(ワードプレス)化の流れと手順

WordPress(ワードプレス)関連記事

Web制作・Web関連」のWordPress(ワードプレス)関連記事です。

タグ WordPress(ワードプレス)

WordPressの本体バージョンアップの困った体験談

ホームページ制作 京都 ファンフェアファンファーレでは、WordPressをベースとしたホームページの制作サービスを提供しておりますが、本体などのバージョンアップによる不具合などを避けるため、原則としてお客様によるWordPress本体のバージョンアップは控えていただいております。

テーマファイルとの互換性の問題もありますが、本来は良い機能の追加や脆弱性対策強化にもかかわらず、思わぬところで不具合が出ることがあります。

そんな「更新するんじゃなかった…」と一瞬思ってしまう、画面は真っ白、顔は真っ青になったWordPress本体のバージョンアップにまつわる体験談のコーナーです。

WordPressの本体バージョンアップの困った体験談 ~Ver4.5.2

「FTP情報が必要」WordPressのプラグイン・本体の更新ができない

基本的には、WordPressテーマファイルの編集やファイルの追加などでカスタマイズを実装していますが、かなり古いバージョンのWordPressサイトをカスタマイズさせていただく場合は、WordPress関数などの関係で、少し冷や汗が出ることがあります。

他のホームページ制作会社さんなどからヘルプでご依頼をいただいた事が多い、WordPressのバージョンアップ関係の不具合解消について、覚書程度にお伝えさせていただきます。

「FTP情報が必要」WordPressのプラグイン・本体の更新ができない

ホームページ制作 京都

ホームページ制作をはじめとしたWeb制作サービスのご依頼は、京都のWeb制作会社(ホームページ制作会社)株式会社ファンフェアファンファーレへ。Web集客できるホームページの制作・カスタマイズ・SEO対策ならお任せください!WordPressサイトの制作(WordPressをベースとしたホームページ制作)やWordPressのカスタマイズもぜひお任せください!

京都ではご訪問対応

京都府京都市内エリア(京都市上京区、京都市中京区、京都市下京区、京都市東山区、京都市右京区、京都市左京区、京都市北区、京都市南区、京都市西京区、京都市山科区、京都市伏見区)および京都市近郊エリアでは、ご訪問での打ち合わせ・ヒアリング・ご提案をさせていただいております。

ホームページ制作 京都のWeb制作会社
株式会社ファンフェアファンファーレ
ホームページ制作、サイトカスタマイズなど、ファンフェアファンファーレへのお問い合わせ・Web制作のご依頼はこちら