新バージョンのモバイルフレンドリーテスト

新バージョンのモバイルフレンドリーテストツールが公開


「Google Webmaster Central Blog」によると、新バージョンのモバイルフレンドリーテストツールが正式に公開されたようです。

A new mobile friendly testing tool(Webmaster Central Blog)

モバイルフレンドリーテストツールは、ホームページがスマートフォン表示に適しているかという仕様基準をテストするためのツールです。

新バージョンのモバイルフレンドリーテストツールのURLは次のとおりです。

https://search.google.com/search-console/mobile-friendly

モバイルフレンドリーの重要性

弊社ウェブサイトでも何度かモバイルフレンドリーの重要性についてはお伝えさせていただいておりますが、スマートフォンの普及・スマートフォンからのウェブ検索の機会が増えた近年では、ユーザーに選ばれるサイト、そして検索エンジンに選ばれるサイトの条件として、モバイルフレンドリー対応、モバイルフレンドリー対策の必要性が重要になってきました。

Google公式サイトによると、「ウェブサイトをモバイル フレンドリーにする理由」として次のようなものが記載されています。

PC 向けのサイトは、モバイル端末では見づらくて使いにくいことがあります。モバイル フレンドリーではないサイトの場合、ユーザーはコンテンツを読むためにピンチやズームなどの操作が必要になります。こうしたことに不満を感じたユーザーは、サイトを離れてしまう可能性があります。これに対し、サイトがモバイル フレンドリーであれば、コンテンツが読みやすく、すぐに利用できます。

米国では、スマートフォンのユーザーの 94% が地元の情報をスマートフォンで検索しています。モバイル検索の 77% は自宅や職場で行われています。パソコンがある可能性が高いこれらの場所でモバイル検索が行われているのは興味深いことです。 Mobile Friendly Websites

弊社、株式会社ファンフェアファンファーレでは、サイトの「スマホ対応」について、ウェブサイトのモバイルフレンドリー化(スマートフォン最適化)サービスを提供させていただいております。

なお、弊社制作のホームページ(ウェブサイト)は、すべてモバイルフレンドリーサイトです。

新バージョンのモバイルフレンドリーテスト画面

URLを入力

ウェブサイトがモバイルフレンドリーであるかのテストを行う場合は、新バージョンのモバイルフレンドリーテストツールのURL(https://search.google.com/search-console/mobile-friendly)にアクセスして、URL入力欄にテストしたいウェブサイトのURLを入力します。

キャプチャによる「ロボットではないことの証明」が求められますので、ボックスをチェックしてください。

モバイルフレンドリーテスト ロボットではないことの証明

チェックすると、解析が始まります。

モバイルフレンドリー解析中

モバイルフレンドリーテストに合格している場合は、次のような画面が表示されます。

新バージョンのモバイルフレンドリーテスト

スマートフォンからのテストも可能に

今回からの新バージョンモバイルフレンドリーテストツールは、スマートフォンのブラウザでもテストが可能になりました。

現段階ではすべての端末に対応しているわけではなさそうです。

実際にiPhoneから新バージョンモバイルフレンドリーテストツールにアクセスしてみました。

スマートフォンで新バージョンをテスト

モバイル端末からのモバイルフレンドリーテストは、現段階では、まだ対応されていないようでした(私個人のiPhone種類の影響かもしれません)。

スマートフォンからチェックできる機能は、外出先でのチェックが可能なため、私たちウェブ制作会社としては朗報かもしれません。


「新バージョンのモバイルフレンドリーテストツールが公開」のカテゴリ Web制作・Web関連
タグ: , , ,


ホームページ制作、サイトカスタマイズなどのお問い合わせ・ご依頼はこちら