既存ホームページのWordPress(ワードプレス)化の流れと手順


既存ホームページのWordPress(ワードプレス)化の流れと手順

既存ホームページのWordPress(ワードプレス)化の流れ

京都のWeb制作会社(ホームページ制作会社)ファンフェアファンファーレでは、既に運用されているホームページをお持ちの方向けに、静的HTMLサイトやWordPress(ワードプレス)以外のCMSを利用したホームページを「WordPress化」させていただくサービスを提供しております。

このページでは、既存ホームページのWordPress(ワードプレス)化サービスのご利用にあたっての「WordPress化の流れと手順」をお伝えさせていただきます。

既存ホームページのWordPress(ワードプレス)化
サービスご利用の流れ

既存ホームページのWordPress(ワードプレス)化 サービスご利用の流れ

まずは、弊社お問い合わせフォームより、お問い合わせ内容 「ウェブサイトリニューアルお見積り」をご選択の上、メッセージ本文に「WordPress(ワードプレス)化の対象ホームページ(ウェブサイト)のURL」を添えてお問い合わせください。

お問い合わせ・お見積りのご依頼いただきました後、現状のホームページ(ウェブサイト)の構造を把握するため、ご送信いただきましたホームページ(ウェブサイト)を参照し、ご確認させていただきます。

レイアウト構造の異なるページディレクトリや、万が一「レイアウト崩れなどを起こしているページ」などがございましたら、お問い合わせ時に該当ページのURLを添えていただければ幸いです。

現状のホームページのご確認

現状のホームページのご確認 WordPress化(ワードプレス化)

ご送信いただきましたホームページのトップページに設置されているリンク先(内部リンク)などを確認させていただき、同一ドメイン下に設置されているページを調査させていただきます。

原則、本サービスのご利用はドメイン単位とさせていただいております。異なるドメインでのホームページやサブディレクトリに配置されたホームページについては、別件扱いとさせていただくか、WordPressサイトのサブディレクトリに移管される場合は、見積時に合算して価格を提示させていただきます。

サブディレクトリ 例 http://funfairfanfare.com/web/)

サブドメイン 例 http://web.funfairfanfare.com/)

ホームページのサイトボリュームによって、現状確認に数営業日かかる場合がありますことを予めご了承ください。

現状のホームページの確認、サイト分析完了後、簡単なご質問事項を添えて仮の「お見積額」を提示させていただきます。

ホームページのWordPress化にあたってのご連絡とご確認

ホームページのWordPress化 連絡 確認

現状のホームページの確認が終わりましたら、弊社より簡単なご質問事項を添えて折り返しのご連絡と仮の「お見積額」を提示させていただきます。

以下の点につき、既に確定していたり、把握可能な場合は、お問い合わせ時に情報を添えてご連絡いただければ制作進行がスムースになります。

WordPress化の目的

WordPress化の目的

必須ではありませんが、WordPressの機能の実装にあたり、最適な使用をご提案するために、現状のホームページをWordPress化される主な目的お伺いします。

自社のPR強化(コンテンツの増強(新規ページの増設))、EC(電子商取引)の導入、ページの編集の容易性など

現状の運用での不足点やおおまかな「ページの更新が『依頼型』で面倒」「『更新情報』、『新規イベントのお知らせ』など新しいページを作る必要性がある」「既にウェブサイトがあるもののアクセスがない」といった旨でも結構です。

WordPressのカテゴリー・タグなどの分類・機能の追加

WordPressのカテゴリー・タグなどの分類・機能の追加 WordPress化(ワードプレス化)

「お知らせ」「新製品のお知らせ」「次回イベントのお知らせ」「スタッフブログ」など、設置予定のカテゴリなどをお知らせください。

その他、付加機能の追加(スライドショー、メールフォームの設置・増設)など、ご希望をお伝え下さい。

例 一般的なメールフォーム(お問い合わせ)に加え、別ページで「ご予約」「見積り依頼」など、一般的なメールフォームとは異なった様式のメールフォームの増設など

リストの仕様

リストの仕様 WordPress化(ワードプレス化)

更新記事のリストをどこに何件反映させるのかという旨をお伝えいただければ幸いです。

例 会社からのお知らせとスタッフブログの新着記事はそれぞれトップページに3件表示、それぞれのカテゴリでは10件表示など

現在ご利用のサーバーのスペック

現在ご利用のサーバーのスペック WordPress化(ワードプレス化)

WordPressは、phpやMySQLを利用するため、現在ご利用されているサーバーによってインストールできない可能性がありますので、サーバー移管等が生じる可能性があります。

また、動的プログラムを利用するため、サーバーのスペックによっては、アクセスが集中した場合、うまく閲覧できない可能性がありますことを予めご留意ください。

現状のサイトを分析して、現状のサーバーでインストールが可能かどうかは調査させていただきますが、詳しいスペックをお伺いする場合がありますことを予めご留意いただくとともに、サーバー移管の必要が生じる可能性がありますことを予めご了承ください。

WordPress化の対象となる範囲を確定

WordPress化の対象となる範囲を確定

メインとなるホームページの構造の他、サブディレクトリにCMSを設置されているケースなど、同一ドメイン下、サブドメイン下に設置されているページが、それぞれ異なる様々なレイアウトになっている場合、お見積額が高額になるケースがございます。

なお、原則、サブドメインに設置されているホームページや、異なるレイアウトのサブディレクトリに設置されたページ群につきましては、別件扱いとしてお取り扱いさせていただいております。サブディレクトリに関しては、WordPressテーマのテンプレートファイルの追加により対応させていただく場合があります。

現在ご利用のホームページのWordPress化のお見積額がご予算に合えば、制作(WordPress化)を開始させていただきます。

ホームページのWordPress化の手順

ホームページのWordPress化の手順

ホームページのWordPress化のご依頼を頂きました後、概ね次の手順で現状のホームページをWordPress化させていただきます(現状の仕様によって、手順が異なる場合があります)。

WordPress化に必要な情報のご提供

WordPress化に必要な情報のご提供

ホームページのWordPress化サービスをご利用の際には、ホームページのファイルを操作できるようにFTP情報やMySQL生成のためのサーバーのログイン情報など、ホームページ(ウェブサイト)のWordPress化に必要な情報をお知らせください。

現状のファイルのローカル保存

現状のファイルのローカル保存 WordPress化(ワードプレス化)

現状のホームページを構成する全てのファイルをローカル保存させていただきます。

無料ホームページ作成サービスなどのWebツールをご利用の場合で、FTP接続などによるファイルのダウンロードができない場合は、画像ファイルなどに関しましては、まとめて圧縮ファイル(zip形式やlzh形式)でご提供をお願いする場合があります。

テストサーバーでのテスト

テストサーバーでのテスト WordPress化(ワードプレス化)

現状のホームページへのアクセスに影響を与えないために、テストサーバー・仮ドメインでWordPressサイトを制作します。

現在ご利用のサーバー環境でサブディレクトリなどにWordPressのインストールが可能であれば、アクセス制限をかけた上でサブディレクトリ環境下でテスト設置を行います。

WordPressテーマの作成

WordPressテーマの作成 WordPress化(ワードプレス化)

現在ご利用のホームページのレイアウト構造に合わせたWordPressテーマ、テンプレートファイルを制作させていただきます。

原則、新規ホームページは、モバイルフレンドリー対応のためにレスポンシブウェブデザインへと変更させていただくため、ホームページの仕様、レイアウトに微差が生じる場合がありますことを予めご了承ください。

WordPress化対象ドメインへの反映

WordPress化対象ドメインへの反映

テスト環境で正常に動作を確認した後、現状のホームページを運用されているメインドメインへと反映いたします。

ホームページのWordPress化の納期

WordPress化の納期

ホームページのWordPress化の納期は、ホームページの構造やサイトボリュームによって大幅に異なるため、画一的な日数をご提示することができませんが、お見積額提示の際に、納品までの日数を個別にご提示させていただいております(仕様によって納期まで相当の日数を要する場合があります)。

ブラウザ上では確認できなかった下層ファイルなどの確認など、ホームページ(ウェブサイト)の構造により、納品までの日数が延びることがあります。その際は、予めご連絡させていただきます。

詳しくはお問い合わせフォームより、お問い合わせください。

納品後のサポートと注意事項

納品後のサポートと注意事項 WordPress化(ワードプレス化)

納品時点で正常に動作している場合、WordPress内における本体ファイルの更新、プラグインの追加などを含め、弊社による瑕疵を除き、原則として納品後のサポート(文字の訂正、画像の差し替え、操作方法の説明)はすべて有償とさせていただいております。

WordPress操作方法のサポート

WordPress操作方法のサポート WordPress化(ワードプレス化)

原則納品時の基本的な解説を除き、WordPressの操作方法の説明は行っておりません。

仔細な操作方法などについては、弊社サイト内のWordPress操作方法ページをご参照いただくか、弊社の出張サポート・出張研修などのサービスをご利用ください。

文章表現等、サイト掲載情報の注意事項は、「ホームページに掲載する情報の表記について」をご参照ください。

既存ウェブサイトのWordPress化(CMS化)

ホームページ制作 京都のWeb制作会社
株式会社ファンフェアファンファーレ

ホームページ制作、サイトカスタマイズなど、ファンフェアファンファーレへのお問い合わせ・Web制作のご依頼はこちら