Yearly Archives: 2016


善峯寺 京都市西京区
先月のことですが、京都市西京区にあります西国三十三所二十番「善峯寺」へ行きました。西山ですね。 善峯寺は、平安中期の長元2年(1029年)に「源算上人」によって建てれられた天台宗のお寺です(1000年近く前ですね)。 西山だけあって山寺です。善峯寺に行くのは初めてではないのですが、この日も非常に空気がきれいでした。 入山受付の山門(楼門)金剛力士像がお出迎え

西国三十三所二十番「善峯寺」へ 京都市西京区


ホームページのWordPress化で起こる問題点
今回は、ホームページのWordPress化で起こる問題点についてお伝えしようと思います。 おかげさまで、ホームページのWordPress化サービスなどもたくさんご利用いただいておりますが、お見積時にご要望とお見積額の問題で、断念されるケースや、WordPress化によって付随する問題点など、ホームページのWordPress化で起こる問題点やお見積額が高額になるケースについてお伝えします。

ホームページのWordPress化で起こる問題点


SEOやアクセスアップの実績をごまかす人たち
「SEOはうさんくさい」とよく言われますが、「SEOに強いホームページ制作会社」と謳うところは数多くあります。 Webマーケティングの効果を高める要素のひとつとして、SEOによるアクセスアップも一つの要素となりますが、そうしたSEOの実績をごまかすケースもあるようです。 京都という土地柄の影響からか、先日から連日のように大学生の方などからSEOなどに関しての

SEOやアクセスアップの実績をごまかす人たち



ホームページ制作 京都 ファンフェアファンファーレ年末年始休業日のお知らせ 2016
ホームページ制作 京都 ファンフェアファンファーレ 年末年始休業日のお知らせ 2016 弊社ウェブサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。 京都のWeb制作会社、株式会社ファンフェアファンファーレです。 平素は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。 誠に勝手ながら、弊社は、2016年12月30日(金)~2017年1月9日(月・祝)まで、年末年始

年末年始休業日のお知らせ 2016


ホームページ制作やコンテンツマーケティングでいちばん大切なこと
「ホームページ制作で大切なこと」ということになれば、エラーが出ないとか、デザインが美しいとか、見せ方がうまいとか、、「どうやってホームページにアクセスしてもらうか?」という点で考えれば、SEOとかリスティング広告とか、そういうWebマーケティング的なこともポイントとなってきます。しかし、それより何より大切なのは、ホームページ制作において込められるメッセージではないでしょうか?

ホームページ制作やコンテンツマーケティングでいちばん大切なこと


同志社大学ビジネスプランコンテスト「New Island Contest(NIC)2016」本戦が2016年12月3日(土)に同志社大学今出川キャンパスの良心館で開催されました。先日2次審査の審査員を務めさせていただいたこともあり来賓での観戦でした。 同志社大学ビジネスプランコンテストへ 京都市上京区 この「New Island Contest」は、同志社大

同志社大学ビジコン「NIC2016」本戦へ 京都市上京区



「ホームページは24時間働く営業スタッフだ」 では「営業の本質」を考えましょう
今回は、「『ホームページは24時間働く営業スタッフだ』では『営業の本質』を考えましょう」、というタイトルで、営業の本質について少し考えてみたいと思います。「ホームページは24時間働く営業スタッフだ」ということは、企業のWeb活用が叫ばれてから、決めゼリフのようにいつも言われているような言葉です。確かにその通りなのですが、営業スタッフの中にも、「すごい影響成績をあげる人」と「毎月ほぼボウズの人」がいるという事実は忘れられがちです

「ホームページは24時間働く営業スタッフだ」 では「営業の本質」を考えましょう


ホームページ制作におけるWebライティングとブランド力
「ホームページ制作におけるWebライティングとブランド力」と題しまして、「Webライティングにおける一貫した文体」の続きとも言える形で、Webライティング・コンテンツライティングとブランド力について触れていきたいと思います。ホームページ制作におけるコンテンツのWebライティングとブランド力について ホームページに関する全体的な制作業務も重要ですが、企業のブランド力向上にはWebライティングも大きな比重を占めていますからね。単純だと受けはいいがブランド力が落ちる 「上級者コース」はどこにあるの?中小企業にとって海外の大企業の方法論はあてにならない 様々なWebコンテンツに触れる・触れない

ホームページ制作におけるWebライティングとブランド力


リンクの原則 SEOではなく「参照でルーツをたどる」
PageRankの考え方も、「他の文献に引用される文献は、良い文献が多い」ということが根本的な考え方になっています。そこで今回は、こうしたリンクの原則について考えてみたいと思います。「SEOといえばリンクだ」という流れも最近では少し下火になってきましたが、PageRankの受け渡し自体はまだまだ当然ながら存在します。しかしながら、リンクは、元々参照関係を目的としているため、リンク機能自体は、検索順位向上のためにあるわけではありません。

リンクの原則 SEOではなく「参照でルーツをたどる」



ペルソナとWebマーケティングの関係
久しぶりにペルソナとWebマーケティングの関係について触れようと思います。前回の「Webマーケティングにおけるペルソナとモデル」では、Webマーケティングの分野での「ペルソナ」という言葉はもう使わないと宣言しました(今回も、本質的なペルソナの意味を変えるような表現はしませんが…)。 しかしながら、先日、スマートフォン世代とされる若い世代の方々とお話する機会が

ペルソナとWebマーケティングの関係


SEOとしての被リンクの基本的な考え方とリンク販売
今回は、「SEOとしての被リンクの基本的な考え方とリンク販売」と題しまして、最も基本的なSEOとしての被リンクと、以前にお伝えしました「SEO会社」のリンク販売についてお伝えしようと思います。リンクに関するアルゴリズムが発達していなかった頃は、リンクによるPageRankの転送を利用して、検索順位を向上させるということが主流でした。だからこそ、ペラペラのページでも、検索結果上位に表示されることがよくありました。

SEOとしての被リンクの基本的な考え方とリンク販売


大将軍八神社 京都市上京区
本ブログ一平タイムズで、様々な京都のスポットをご紹介していますが、「そういえば…」と地元に関するものが少ないことに気づきました。 京都市上京区の仁和学区の氏神といえば大将軍八神社です。北野天満宮は翔鸞ですからね。そういうわけで、ふらっと近くの大将軍八神社に行ってきました。ちなみに仁和学区は、学区単位で言えばおそらく日本で一番と言っていいほど神社仏閣が集中して

大将軍八神社 京都市上京区



ソーシャル活用のデメリットとホームページの優位性
今回は、「ソーシャル活用のデメリットとホームページの優位性」と題しまして、ソーシャル活用のデメリットについて触れていこうと思います。FacebookやTwitter、Instagram、Google+などのSNSを利用した「ソーシャル活用」とホームページを比較して、Webマーケティングでのホームページの優位性についてお伝えしていきます。 やはりそのきっかけは

ソーシャル活用のデメリットとホームページの優位性


ホームページ制作でどこまでリアリティを表現できるか
ホームページ制作でどこまでリアリティを表現できるかということを考えることがあります。「ホームページの情報量」ということが話題になる場合、Webにおいては、基本的にテキストや画像の量が情報量になると思います。しかし、情報量が多くても、それが実際のユーザーが感じる情報量の多さとはイコールにはならず、また、情報を複合した「リアリティ」につながるかといえば、単純に検索エンジンのようにはいかないのが実情でしょう。ホームページ制作では、テキストデータが基本になりますが、このメリットは、コンピュータにも解読可能である点です。

ホームページ制作でどこまでリアリティを表現できるか


ホームページのコンテンツの新鮮さと正確性
「ホームページのコンテンツの新鮮さと正確性」について コンテンツの新鮮さがSEO・検索順位に影響を及ぼすというQDFアルゴリズムや、ホームページのコンテンツ自体の「正確性」の重要性についてお伝えしていきます。QDF(Query Deserves Freshness)という検索アルゴリズムがあり、これは、コンテンツの新鮮さがある程度検索順位決定の時に参考にされるというものです。同じような内容のコンテンツが並ぶ中であれば、比較的新しい情報のほうが現在でも正確性の高い情報なのではないかという推測のもと採用

ホームページのコンテンツの新鮮さと正確性



同志社大学ビジネスプランコンテスト
先日は御縁がありまして、同志社大学のビジネスプランコンテストの2次審査の審査員を務めさせていただきました。 同志社大学リエゾンオフィスさんと同志社ベンチャートレイン(DVT)さんが共同で行う、同志社大学のビジネスプランコンテスト「New Island Contest」は、2004年から開催されており、今回で13回目だそうです。 ビジネスプランコンテストと言え

同志社大学ビジネスプランコンテストへ 京都市上京区


情報を公開することのメリット ホームページ制作で大切なこと
自分の考えを表に出すことで、新しい助言とか、不足点の発見とか、様々なメリットがあると思っています。こうした点はホームページ制作やコンテンツ配信にも通じるところがあります。ホームページ制作のメリット、Web制作のメリット、そしてホームページで情報を公開することのメリットについてお伝えしていきます。「情報を公開することのメリット ホームページ制作で大切なこと」と題しまして、ホームページ上で情報を公開することの様々なメリットについて考えてみたいと思います。一般的なメリットについてはそこそこに、もっと本質的なメリットについて触れていこうと思います

情報を公開することのメリット ホームページ制作で大切なこと


京都しょうざんボウル 京都市北区
先日、ひょんなことからお付き合いのある某組合様のご厚意により、しょうざんボウルさんでのボウリング大会にお招きいただきました。 しょうざんさんには、幼少から幾度となく遊びに行っています。 西大路通りをまっすぐ北に、金閣寺の前を通り過ぎて北大路に変わりそうなところをまっすぐ北に行くと、しょうざんリゾート京都に行くことができます(近くの鏡石学舎さんもよくお世話にな

京都しょうざんボウルさんでボウリング 京都市北区



イクスプラチナム 南草津(滋賀県草津市)
先日、異業種交流会わかば会で年一回だけ一般参加可能な「一般公開交流会」が開催されるということで、滋賀県草津市の南草津駅のすぐ近くにある、イタリアンレストランeX PLATINUM(イクスプラチナム)さんへと向かいました。 異業種交流会わかば会 南草津のeX PLATINUM(イクスプラチナム)さんへ なんだかんだで、eX PLATINUM(イクスプラチナム)

わかば会一般公開交流会 eX PLATINUM 南草津


ニッチな業種ほどホームページ制作はより丹念に 専門性とコンテンツ属性
今回は、ニッチな業種ほどホームページ制作においてより丹念にコンテンツを作り込む方が良いといったことをテーマにお送りしていきます。単純に競合相手の多い業種ほど、SEO対策などを含めて、コンテンツ数やWebライティングに注力することが必要になりますが、ニッチな業種の場合は、検索するユーザー層の特性も、一般ユーザーとは異なるため、SEOやコンテンツ制作にかかる費用はそれほど必要でないものの、コンテンツ自体はより丹念に作り込む必要があります。

ニッチな業種ほどホームページ制作はより丹念に 専門性とコンテンツ属性


京福北野線を巡る 北野白梅町から帷子ノ辻 京都市北区~右京区
以前は、京都市北区の金閣寺から仁和寺にかけての「きぬかけの路」をひたすら走りましたが、今回は、「それほど変わらない」といえば変わらないのですが、京福電鉄の北野線、北野白梅町(きたのはくばいちょう)から帷子ノ辻(かたびらのつじ)までの、京都ローカルの旅です。 嵐電こと京福は、妖怪電車や桜のトンネル(宇多野から鳴滝の間)などが有名ですね。昔は京都-福井間をつなぐ

京福北野線を巡る 北野白梅町から帷子ノ辻 京都市北区~右京区



ホームページ内に設置している古いリンクや相互リンクに要注意
ペンギンアップデート4.0が始まりましたね。ペンギンアップデートはコアアルゴリズムとり自動化されるため、今後細かな調整は、自動化され緩やかにアップデートが続けられていきます。おそらくページ単位での評価へとシフトしていきます。そんなペンギンアップデートにまつわる「リンク」について。古いホームページにありがちな、古いタイプのSEOであるトップページの相互リンクやリンク集について触れた後、古いリンクや相互リンクなどホームページ内からの発リンクについてペンギンアップデートを踏まえて見ていきましょう。

ホームページ内に設置している古いリンクや相互リンクに要注意


花桃の実のサイズ
京都市上京区本社にて、源平花桃が実をつけました。「源平桃が開花しました」でお伝えしましたとおり、まだまだ幼い木ですが、今年(2016年)の3月末頃に開花してから、花が散った後いきなり実をつけて日に日に大きくなりました。 京都の植物園などでもたくさんの花桃が植えられていますが、実がついていることを見たことがありません(実はついているのでしょうか)。 2017年

源平花桃が実をつけました 京都市上京区本社にて


今回も特別企画第二弾!洋画作家松本央さんと、代表取締役桝井晶平の対談第二部です。 Webと洋画、ホームページ制作と作画 、一見関係なさそうなこの2つの領域で、何か語り合えるようなことはあったのでしょうか? 「Webと洋画、ホームページ制作と作画ならウェブデザインのことだろう」 普通はそのような流れになりそうですが、今回もそんな話題は全然出てきません。 前回の

ホームページ制作と作画 作業とスコトーマ 松本央×桝井晶平



キュレーションサイトを評価することはラーメン通を評価することと同じ
キュレーションメディア、キュレーションサイトとは、いわば、「こんな記事がありました」ということを「まとめ」と称して自分のサイトでうまく流用してサイトコンテンツを増やし、メインドメインパワーを増強させて、他人が作ったコンテンツをまるで自分が作ったかのように再配布して検索エンジンからのアクセスを獲得しようとするサイトです

キュレーションサイトを評価することはラーメン通を評価することと同じ


ホームページ制作 京都 ファンフェアファンファーレ
弊社は、創業より、中小零細企業、個人事業主様の事業発展のために、日本トップクラスのWebマーケティング効果を研究し、集客効果のあるホームページ制作サービスを提供することに注力しております。つきまして、行政・公共団体および営利性のない団体のホームページ制作・SEOなどにつきましては、原則全て対応しておりません

ホームページ制作・SEOに関するお問い合わせについて


Webと洋画 情報の量と深度 松本央×桝井晶平
今回は特別企画第二弾!洋画作家松本央さんと、代表取締役桝井晶平の対談を数回に分けてお送りしていきます。 Webと洋画、一見関係なさそうなこの2つの領域で、何か語り合えるようなことはあったのでしょうか? 「Webと洋画ならウェブデザインのことだろう」 普通はそのような流れになりそうですが、そんな話題は全然出てきません。 今回から数回に分けて、京都市上京区某所で

Webと洋画 情報の量と深度 松本央×桝井晶平



Web上でのお店探し どのようなランキングや情報を信用するか
Web制作会社・ホームページ制作会社にもランキングがあるようですが、どのようなランキング基準なのかが疑問です。 何でもかんでも「ランキング」の時代ですが、Web制作・ホームページ制作は、発注企業によってニーズが違いますし、何をもってランキング基準とするのか 先日、元同業(Web制作会社)の方と久しぶりに再開した時に、こんなことを聞かれました。「ネットでおいしいお店を探すときには、どうやって探されていますか?」「Web上でのお店探し どのようなランキングや情報を信用するか」と題しまして、ウェブだけでなく様々な「ランキング」そのものやWeb上での「お店探し」についてお伝えしていこうと思います。

Web上でのお店探し どのようなランキングや情報を信用するか


思わずブラウザブックマークしてしまうホームページやブログ
今回は「思わずブラウザブックマークしてしまうホームページやブログ」と題しまして、近所のお店から店舗としての理想的な経営方法を盗み見したことをホームページやブログへのアクセスと合わせて考えてみたいと思います。ブログや情報サイトであった場合、本来はリピーター確保が最優先されるべき課題であると考えることができます。

思わずブラウザブックマークしてしまうホームページやブログ


松本央 洋画個展 京都市下京区 千代に八千代の花暦 『曼珠沙華 長月』
本年、第63回関西二紀展(大阪市立美術館で開催)にて「大阪市長賞」を受賞されました洋画作家 松本 央さんの個展 「千代に八千代の花暦」が、2016年9月27日より10月4日まで、京都市下京区のCombine/BAMI galleryさんにて開催されます。 個展 「千代に八千代の花暦」 植物は決まった時期に花を咲かせ、季節の移り変わりを教えてくれる。 はるかな

松本央 個展 「千代に八千代の花暦」BAMI gallery 京都市下京区



束ねて抽象化して具体的に生成する ホームページのコンテンツ制作の掟
ホームページのコンテンツ制作についてお伝えしていこうと思います。ホームページ制作やコンテンツプランニングにおけるこの抽象化、具体化のプロセスは、オリジナル性の高いコンテンツを制作するにあたって、最適で最短の方法です。また、ホームページに具体的なコンテンツをたくさん生成した時は、そのコンテンツ群を体系化する必要

束ねて抽象化して具体的に生成する ホームページのコンテンツ制作の掟


ホームページへの集客方法によって異なるアクセス解析
ホームページへの集客方法には、検索エンジンを利用するものとソーシャル・ネットワークなどを利用するもの、そしてウェブ以外でのホームページの告知などに大別されます。今回は、ソーシャルでの活動の効果測定時やホームページのSEO効果を測定する場合など、「ホームページへの集客方法によって異なるアクセス解析」について

ホームページへの集客方法によって異なるアクセス解析


Webライティングにおける一貫した文体
以前、「ライティングは雲泥の差 オウンドメディア運営」という少し危な目な記事で少し触れましたが、オウンドメディア運営でコンテンツ配信を行う場合のWebライティングにかかる一貫した文体や豊富な語彙は、高く評価されます。 継続的なコンテンツ配信を行うためにWebライティングサービスの利用などもひとつの手段として考えられますが、印象としては、「ただテキストコンテン

Webライティングにおける一貫した文体



三柱鳥居(三本鳥居) 蚕ノ社
先日、京都ではすごい豪雨でした。雨続きの影響からか空気が澄んで月がきれいに映ります。 少し前、東映太秦映画村に行ったことにちなみまして、京都市右京区太秦の広隆寺(こうりゅうじ)、そして蚕ノ社(かいこのやしろ)に行ってきました。 「かちん太」が、ゆるキャラグランプリにエントリーしていれば毎日投票していたでしょう。 さて、映画村の前の道をずっと南に下ると広隆寺の

広隆寺~蚕ノ社へ 京都市右京区【太秦】


コンバージョンに繋がるホームページアクセスのためのSEO
「コンバージョンに繋がるホームページアクセスのためのSEO」と題しまして、ウェブマーケティングのコンバージョン獲得のため本当に有効なホームページへのアクセスや有効なSEOについて考えてみたいと思います。クリック率向上のための効果的なタイトル付け有効なアクセス数向上へのSEO ページを増やすことはプラスにもマイナスにも働く

コンバージョンに繋がるホームページアクセスのためのSEO


レンタルホームページ・ブログのSEOのパワーロス
今回は、レンタルホームページ・ブログのSEOのパワーロスと題しまして、レンタルホームページ・ブログのSEOの設定の制限による限界とホームページ長期運営の際のWebマーケティング効果の差についてお伝えいたします。SEO設定という項目があっても、設定情報のどの部分が、検索エンジンに対してどのように機能するのかははっきり示されていない

レンタルホームページ・ブログのSEOのパワーロス



ホームページ制作・カスタマイズ、Webマーケティング・SEOなどのお問い合わせ・ご依頼