【Webマーケティング】ソーシャルメディアマーケティング

【Webマーケティング】ソーシャルメディアマーケティング


Webマーケティングの方法の一つである、ソーシャルメディアマーケティング(Social Media Marketing)は、Facebook、Twitter、Google+などのソーシャルメディアを利用したWebマーケティングの方法です。

SNS・ソーシャルメディアの特徴は、ホームページを活用したコンテンツマーケティングなどと比べて、「フォロー」という属性によって「ユーザーとの距離が近い点」や「客観性」にあります。

ソーシャルメディアマーケティングも各SNSの流行に合わせて注目される傾向にありますが、その成功の大前提にはフォロワーの獲得という大きな壁が立ちはだかっています。

フォロワーの獲得には、一方的なプロモーションはあまり有効ではありません。ユーザーに役立つ情報の発信などを心がけ、信頼を得ることが最も重要になってきます。

ソーシャルシェアと客観性

ソーシャルシェアと客観性

ソーシャルメディアマーケティングの優位性の一つは、例えばソーシャルシェアによって第三者に対して、情報が伝達した場合、自分自身とシェア主、そして投稿を見たユーザーとの関係を考えると、シェア主からの「紹介」にあたり、客観性、客観的信頼性が通常のウェブ検索などよりは高いことが挙げられます。

また、関係性で言えば、SNSフォロワーによるシェアの場合は、シェア主であるフォロワーを挟むものの、そのユーザーはまったくのアカの他人ではない可能性が高い点も特徴のひとつです。 ソーシャルメディアマーケティングは、ただ投稿の配信を行うなど、ソーシャルメディア上で活動をしSNS活用するだけでなく、企業特性によって方法が異なります。そして、企業が利用するマーケティングメディアは業種や目的によって異なります。

Webマーケティング方法としての特長

ソーシャルメディアマーケティングのWebマーケティング方法としての特長は、「お客さまの声」のような客観的証明となる部分と、投稿の拡散性、そしてユーザーとのダイレクトな繋がりといった部分です。逆にユーザーとの距離が近い分「炎上」というリスクも孕んでいます。この場合は拡散性が裏目に出る傾向にあります。

ソーシャルメディアの活用

ソーシャルメディアの活用【Webマーケティング】ソーシャルメディアマーケティング

スマートフォンの普及により、フェイスブック等のソーシャルネットワークの利用者数が増加したことを受けて、ソーシャルメディアを活用したWebマーケティングが注目され出しました。

しかしながら、ソーシャルネットワークの実質ユーザー数は安定せず、企業のマーケティング活動への応用には様々な注意すべきポイントが表面化してきました。

一時期、Facebook、Twitter、Google+などのSNS・ソーシャルメディアの活用は、大々的に書籍の販売やセミナー開催などが実施され、注目はされたものの、中小零細企業のWebマーケティング活用には、少し難点があることも事実です。

ソーシャルメディアマーケティングの秘訣はフォロワーを味方につけられるかどうか

このように、ソーシャルメディアの活用は、一方的な情報発信に比べてユーザーとの距離が近く、同時に外部の人からの客観的な証明という強みを持っているダイレクトなWebマーケティングの一つです。

このソーシャルメディアマーケティングの秘訣はフォロワーを味方につけられるかどうかにかかっていると言っても過言ではないでしょう。

Facebook集客やTwitter集客などでも、一方的なプロモーションは、よほどニーズが合致した時しか効果を生みません。そして根本的な投稿のリーチ数が無いとそうしたニーズを持っているユーザーとの接点すら確保できません。

ソーシャルメディアは、一方的な情報発信の場ではなく、ユーザー間のコミュニケーションの場であり、そう考えると、いかにユーザー・フォロワーを味方につけられるかどうかに成功のカギが隠されています。

大企業の場合は一方的なプロモーションでも、既存のファンがたくさんいるため効果がある傾向にありますが、中小企業や店舗の場合、企業アカウントであっても、あくまで一ユーザーとしてコミュニケーションに参加していくというような姿勢が大切なのかもしれません。

しかしながら、実質ユーザー数の低下などの問題もありますので、安定的なWebマーケティングを目指す場合には、基本となるホームページなどに力を入れたほうが良いでしょう。

ホームページ制作&Webマーケティング 京都

ホームページの制作・企画・運営・更新やホームページのSEO対策、ローカル検索対策などのWeb制作サービス、Webマーケティングなら、京都のWeb制作会社(ホームページ制作会社)
株式会社ファンフェアファンファーレへ!

ホームページ制作 京都 ファンフェアファンファーレは、Webマーケティング効果を最大限に引き出すSEOに特化したホームページ制作やカスタマイズ、SEOを手がけております京都市のWeb制作会社(ホームページ制作会社)です。

「ホームページ制作」京都府京都市内エリア(上京区、中京区、下京区、東山区、右京区、左京区、北区、南区、西京区、山科区、伏見区)および京都市近郊エリア(亀岡市、宇治市、向日市、長岡京市など京都府下の京都市近郊市町村、滋賀県南部、大阪府北部など)では、ホームページ制作・作成・SEO対策等のWeb制作サービスにつきましては、ご訪問での打ち合わせ・ヒアリング・ご提案をさせていただいております。SEO・Web集客・WebマーケティングにかかるWebコンサルティングもご対応可能です。

ホームページ制作 京都のWeb制作会社(ホームページ制作会社) ファンフェアファンファーレ (トップページへ)


「【Webマーケティング】ソーシャルメディアマーケティング」のカテゴリ Web制作・Web関連
タグ: ,


ホームページ制作、サイトカスタマイズなどのお問い合わせ・ご依頼はこちら