サービス分析 企業の強みと顧客層分析 ホームページ制作(Web制作)の強みとWeb戦略


ホームページ制作 京都のWeb制作会社(ホームページ制作会社)ファンフェアファンファーレでは、ホームページの新規制作にあたり、なるべく事業主様と面会し、インタビューさせていただいております。

私たちは、Web集客効果のあるホームページ制作(Web制作)やとWeb戦略の立案について、企業独自のUSPを把握することが、Webマーケティングの成功の鍵を握っていると考えております。

ホームページ制作にあたって、面会やインタビューをさせて頂くというプロセスは、お手を煩わせる事にもなりますが、やはり自社のことを一番考え、自社サービス・製品について一番思いを持たれている方である事業主様に直接お話をお伺いし、事業主様と共同で「企業・店舗の強み」を再確認させていただいております。

企業・店舗のUSPを確認

USP(Unique Selling Proposition)とは、端的には、「自社独自の強み」であり、マーケティングにおいて、サービス提供者が顧客に対して、独自に持つサービスの効用をいかに提案するかというもので、「自分たち独自の強み」によって、提供するサービスの利用により、「相手のお役に立てるポイントを明確に提案すること」です。

所在地やサービス内容の概要など、企業や店舗の事実的な情報だけが掲載されたホームページは、数えきれないほどあります。

そんな時に、「自社の強みは何か?」ということをしっかりと把握し、「USP」を意識して作られたホームページがあったとすれば、一歩抜きん出ることができるかもしれません。

ホームページ制作においてもっとも重要なポイントは、そのマーケティング効果です。アクセス数やそれに関連したSEOなどは、「Webマーケティング効果」を支えるひとつの要素であり、ホームページのWebマーケティング効果を支える重要なポイントが、ホームページのコンテンツです。

企業・店舗のホームページ制作にあたって、しっかりとUSPを軸にしてホームページのコンテンツを配置することで、競合との比較の際に優位に立つことができるため、結果としてホームページのマーケティング効果が向上すると考えることができます。

ホームページ制作 京都 ファンフェアファンファーレでは、なるべく事業主様と面会して企業・店舗のUSPを把握することで、良質なコンテンツ制作に活かし、Web集客効果の高いホームページの制作やWeb戦略立案に反映させていただいております。

見込み客ユーザー層を分析

仔細な企業分析・サービスの分析は、同時にWebマーケティング、コンテンツマーケティングの対象であるユーザー像も想定することができます。私たちは、企業や店舗のホームページ(ウェブサイト)・ウェブサイトの情報は、その企業や店舗の鏡だと考えております。

その企業や店舗の特色や強みであるUSPや、顧客層・見込客層について、第三者である弊社が思い込みで想定するわけにはいきません。

お客さまの企業分析・サービスの分析の他、なるべく過去のデータなどを参考に、そして新たに弊社独自の分析・解析ツールにより、競合分析、インターネット上での潜在顧客層の洗い出しなどを行って、そのデータを複合的に分析して「作るべきコンテンツ」、「キーワード」を選んでいきます。

この分析結果、キーワード選定により、対象ユーザ層の年齢などに応じた検索クエリの調整やコンテンツ内容に反映していきます。

ホームページ制作(Web制作)におけるWeb戦略を立案

企業・店舗のサービス特性、USP、顧客層の分析が完了した後、最優良見込客層に合わせた、Web集客、Webマーケティング効果の高いホームページを制作させていただきます。

Web戦略の軸となるホームページのコンテンツ案やホームページ自体の認知度向上に向けて、ホームページ制作(Web制作)におけるWeb戦略を立案し、ご相談のもとさらにクオリティの高いホームページへと仕上げさせていただきます。

Webマーケティングコンサルティングサービスでは、これら分析に加えさらに仔細な市場調査を行った後、SEOによる集客だけでなく、オウンドメディアによるコンテンツマーケティングやFacebook、Twitter等のSNSを活用したソーシャルメディアマーケティング、リスティング広告の利用など、企業・店舗の特色に合わせたWeb戦略をご提案させていただきます。

サービス分析×コンテンツ制作×編集というWeb制作の強み

ホームページ制作 京都のWeb制作会社
株式会社ファンフェアファンファーレ
ホームページ制作、サイトカスタマイズなど、ファンフェアファンファーレへのお問い合わせ・Web制作のご依頼はこちら