グローバルメニューのカスタマイズ WordPressカスタマイズ


WordPressサイト(ホームページ)のグローバルメニューのカスタマイズ WordPressカスタマイズ

グローバルメニューのカスタマイズ WordPressカスタマイズ

京都のホームページ制作会社 株式会社ファンフェアファンファーレでは、WordPressサイトのグローバルメニューのカスタマイズなどWordPressで制作されたウェブサイト・ホームページのカスタマイズサービスとして、WordPressテーマ(テンプレート)やプラグインのカスタマイズサービスを提供しております。

このページでは、WordPressのカスタマイズサービスのうち、「WordPressサイトのグローバルメニューのカスタマイズ」について掲載しております。

弊社では、WordPressテーマファイルの編集によるWordPressサイトのグローバルメニューのカスタマイズをはじめ、お客さまのニーズに合わせたWordPressのカスタマイズを手がけております。

「グローバルメニューの表示を変更したい」

「グローバルメニューの項目設定をWordPress管理画面から行えるようにしたい」

「画像で制作されたメニューからテキストベースのグローバルメニューへと変更したい」

といった場合に、WordPressテーマのカスタマイズによってグローバルメニューの表示変更や新規設置などを手がけさせていただいております。

既に運営されているWordPressサイトのグローバルメニューのデザイン変更・レイアウト変更、グローバルメニューの機能エラーの修正やグローバルメニューの追加など、各種「WordPressのグローバルメニュー」に関するカスタマイズに対応可能です。

WordPressのカスタマイズのうち、WordPressサイトの「グローバルメニュー」のカスタマイズについてご紹介します。

WordPressサイトのグローバルメニュー

WordPressサイトのグローバルメニュー

WordPressテーマの仕様にもよりますが、WordPressをベースとしたホームページ(WordPressサイト)のヘッダー部には、グローバルメニューがついています。

このグローバルメニューは、基本的にホームページのヘッダー部分に設置されるため、一般的に全てのページで表示され、WordPressサイトの主要コンテンツページへのリンクが設置されています。

基本的にはWordPressテーマによってテキストベースでメニュー項目が表示されますが、オリジナルのWordPressテーマの場合、Webデザイン性向上のために画像ベースでグローバルメニューが作成されている場合もあります。

WordPressサイトのヘッダー部分の横並びのメニューが一般的ですが、テーマによってはサイドバーやフッター部分にグローバルメニューが設置されていることもあります。

グローバルメニュー

WordPressサイト グローバルメニュー

WordPressサイト グローバルメニュー

グローバルメニューは、テキストベースで設置され、WordPressの「メニュー機能」を利用しているものや、画像を利用し、テーマに固定的に組み込まれたものなど、様々なパターンがあります。

場合によっては、WordPressのメニュー機能を使用せず、WordPressテーマ内でオリジナルメニューとして制作されたものもあります。

メニュー項目が画像ボタンで制作されている場合、メニュー項目の追加には画像の新規作成が必要になります。

また、横並びのグローバルメニューの場合、項目追加によってレイアウトが段落ちする可能性もありますので、グローバルメニューの各メニュー項目の横幅などには注意する必要があります。

もしメニュー項目の追加によってグローバルメニューのレイアウトが崩れてしまう場合は、各メニュー項目の横幅をCSSで調整する必要があります。この時、メニュー項目が画像で作成されていた場合は、それぞれの画像を再作成する必要があるケースがあります。

未対応テーマにグローバルメニューを追加

WordPressテーマによっては、グローバルメニューが設置されていない場合もありますが、ユーザビリティ向上のための新規グローバルメニューの設置をご希望の際には、ヘッダー部などに設置させていただくことも可能です。

この新規グローバルメニューの設置は、WordPressテーマファイルを編集する必要があるため、管理画面の設定などでは行うことはできません。

弊社では、このWordPressサイトのグローバルメニュー未対応テーマに、グローバルメニューを追加するカスタマイズも手がけております。

カスタムメニューの利用

WordPressメニュー設定

WordPressの「メニュー機能」を利用した「カスタムメニュー」が実装されていない場合でもカスタマイズによって、WordPress管理画面からメニュー項目を設定することができるWordPressテーマへと変更することができます。

固定的なグローバルメニューを設置させていただくことももちろん可能ですが、こうしたカスタムメニューを実装することのほうがメリットがたくさんあります。

WordPressサイトの大分類としてのメニュー項目が追加削除されたり、SEOなどの関係で各ページがタイトル変更されたときであっても、メニューの表示項目をご自身で設定していただけたり、そのままページタイトルがグローバルメニューの表示項目へと反映されるなど、カスタムメニューの利用にはたくさんのメリットがあります。

グローバルメニューのカスタマイズ

グローバルメニューのカスタマイズ

WordPressテーマの仕様によって、グローバルメニューのパターンは様々です。

WordPressの「メニュー機能」を利用したもの(カスタムメニュー)や、システムを利用せずに設置されたもの、画像を配置して設置されているもの、様々なグローバルメニューのパターンがあります。

WordPressテーマの修正により、グローバルメニューの仕様やメニュー項目のカスタマイズが可能です。また、グローバルメニューのデザインにつきましても、レイアウト、配色、配置箇所など、あらゆる面でカスタマイズが可能です。

なお、画像で制作された「WordPressサイトのグローバルメニュー」は、画像の再作成が必要になる場合がありますことを予めご留意ください。

画像で制作されたグローバルメニューをテキストベースに変更し、グローバルメニューの背景に画像を埋め込み、メニュー項目名称変更に柔軟に対応できるようにするカスタマイズも可能です。

グローバルメニューのモバイルフレンドリー化

WordPressグローバルメニューのモバイルフレンドリー

WordPressグローバルメニューのモバイルフレンドリー表示

WordPressのグローバルメニューがモバイルフレンドリー対応していない場合、WordPressテーマの編集によって、モバイルフレンドリー化するカスタマイズも可能です。

PC閲覧では問題のないWordPressサイトであっても、モバイル閲覧の際に、表示面積が大きすぎたりと、スマホユーザーの操作性が悪いケースや、グローバルメニュー内のに設置した画像リンクやテキストリンクの「リンクの距離」が近すぎたりと、モバイルフレンドリーサイトとして適していない場合に、こうしたグローバルメニューに関する問題をWordPressカスタマイズによって対応させていただくことが可能です。

モバイル端末用グローバルメニューの新規設置

また、グローバルメニューのモバイルフレンドリー化にあたり、WordPressテーマの仕様が複雑で新規グローバルメニューの設置が必要になり、カスタマイズ価格が高額になる場合、モバイル端末用グローバルメニューを新規設置させていただき対応させていただくケースがあります。

スマートフォン用のグローバルメニューの新規設置、もしくは、PC用のグローバルメニューの仕様変更によってメニューをスマートフォン対応にカスタマイズさせていただいております。

グローバルメニュー項目の名称変更に対応する仕様へとカスタマイズ

さらに、スマートフォン用メニューを含め、WordPressサイトのグローバルメニューに表示するメニュー項目の名称変更に柔軟に対応できるようにするためには、画像ベースのメニューをテキストベースのメニューへと変更する必要があります。

こうしたメニュー項目が画像で設置されているタイプのグローバルメニューを「背景画像とテキスト」で表示するタイプのグローバルメニューへと変更するカスタマイにも対応しております。

なお、この場合は、WordPress管理画面のメニュー設定からカスタムメニュー設定を行っていただけるようになります。

WordPressサイトのグローバルメニューの新規設置、グローバルメニューのカスタマイズ、メニューのモバイルフレンドリー化をお求めの場合は、ぜひ弊社までお問い合わせください。

WordPress(ワードプレス)のカスタマイズ

ホームページ制作 京都のWeb制作会社
株式会社ファンフェアファンファーレ

ホームページ制作、サイトカスタマイズなど、ファンフェアファンファーレへのお問い合わせ・Web制作のご依頼はこちら