WordPressの設定・カスタマイズ・修正・編集方法の参考例


ファンフェアファンファーレのWordPress(ワードプレス)のカスタマイズ、テーマカスタマイズサービス

WordPressのカスタマイズ・修正・編集方法の参考例

WordPress(ワードプレス)の設定・カスタマイズ・修正・編集方法の参考例として、WordPressテーマファイルの操作やカスタマイズ方法についての記事をまとめています。

WordPressサイトをカスタマイズする際のWordPress管理画面へのログイン以降の各種ファイルの場所やカスタマイズ方法について掲載しています。

ホームページ制作 京都 ファンフェアファンファーレでは、WordPressサイトにおけるWordPressテーマのカスタマイズや、追加プラグインによるWordPressカスタマイズ、WordPressサイトのエラーに関する各種修正・サイト復旧などのサービスを提供しています。

WordPressを利用されている場合、通常のホームページと比較してより簡単にカスタマイズすることが可能です。

一般的なホームページと異なり、高度なphpなどの仕組みを理解しなくてもWordPressは自由に機能を追加・カスタマイズしたり、Webデザインの調整をすることができます。このカスタマイズ性の高さを叶えているポイントは、WordPress本体とWordPressテーマがそれぞれ独立し、そして機能拡張を行うことのできるWordPressプラグインの仕組みがある点とWordPress独自の関数の利用ができる点です。

WordPressのカスタマイズ方法
WordPress管理画面のからカスタマイズする

管理者権限のあるWordPressユーザーでログインした場合、WordPress管理画面(ダッシュボード)からテーマを編集することができます。

WordPressのカスタマイズ方法として、WordPress管理画面のからカスタマイズする方法は次のとおりです。

  1. WordPressテーマ自体を変更する
  2. WordPressテーマのカスタマイザー(WordPressテーマ内の「カスタマイズ機能」)によるカスタマイズ
  3. WordPressプラグインを追加設定して機能拡張を行う
  4. 「外観」にあるウィジェットの設定によるWordPressサイトのカスタマイズ
  5. 「外観」にあるWordPressテーマの「テーマ編集」より、WordPress内のエディタで該当ファイルを編集してカスタマイズする

WordPress管理画面へのログイン

WordPressサイト(WordPressで構築したホームページ)の管理画面にログインすることで、「投稿」の追加や編集・固定ページの追加や編集をはじめ、WordPressサイトの様々な設定をすることができます。

WordPressサイトの管理画面にログインするためには、インターネットブラウザから、ログイン専用のURLへとアクセスし、ユーザー名とパスワードを入力する必要があります。

WordPress管理画面へのログイン

WordPressテーマの変更・更新・削除

WordPressテーマは、WordPressサイトの外観部分を決定するファイル群で、必ず一つ以上のWordPressテーマが設置されており、また、WordPressサイトには複数のテーマをインストールして、どのテーマを使用するかを管理することができます。

WordPressテーマの変更・更新・削除にかかる操作は、管理画面の「外観」の「テーマ」より行うことができます。なお、お客さまご自身でのWordPressテーマの更新によるカスタマイズの無効化やデータ損失に関しましては、一切の免責とさせていただいておりますので予めご了承ください。

WordPressテーマの変更・更新・削除

WordPressテーマのカスタマイザーによるカスタマイズ

WordPressテーマ内の「カスタマイズ機能」であるカスタマイザーを利用してWordPressサイトをカスタマイズします。

この設定項目はWordPressテーマの仕様に依存していますが、概ね次のような設定が可能です。

  1. WordPressサイトのレイアウトパターンのカスタマイズ
  2. ヘッダー画像の設定やファビコン画像の設定
  3. 基本的なSEOの設定
  4. WordPressサイトの背景色や文字色、フォントサイズのカスタマイズ(見出しや段落ごとに設定できるものもあります)

WordPressプラグインのインストール・停止・削除・更新

WordPressプラグインは、WordPressに付加機能を設置するためのファイル群です。プラグインの設置は必須ではありませんが、通常いくつかのプラグインが初期段階からインストールされています。また、プラグインの利用には制限はありません。

WordPressプラグインの更新・削除にかかる操作は、管理画面の「プラグイン」の「インストール済みプラグイン」より一覧表示の後に行うことができます。WordPressプラグインの新規追加は、「プラグイン」の「新規追加」、プラグイン構成ファイルの編集は、「プラグイン編集」より行うことができます。

なお、お客さまご自身でのWordPressプラグインの更新によるカスタマイズの無効化やデータ損失に関しましては、一切の免責とさせていただいておりますので予めご了承ください。

WordPressプラグイン インストール・停止・削除・更新

WordPressの基本的な仕組み

ホームページ制作に使用するWordPress(ワードプレス)の基本構造は、ブログCMS本体であるWordPress本体と、WordPressサイト(WordPressベースのホームページ)のレイアウト・配色等の外観を決める「WordPressテーマ」をベースに構成され、付加機能を追加する各種WordPressプラグインによって機能の拡張を行うことができます。

ウィジェットの設定によるWordPressサイトのカスタマイズ

WordPressのウィジェットは、サイドバーやヘッダー・フッターなどで使用されるWordPressのパーツのような位置付けで、管理画面のウィジェット設定によって様々な表示項目の設定をすることができます。

WordPressのウィジェットは、初期段階から導入されているものもありますが、プラグインをインストールして追加した時に、新たにウィジェット項目が追加される場合もあります。

使用するウィジェット項目を選択して設定し、編集していくことで、WordPressサイトにパーツを加えることができるため、比較的簡単にWordPressサイトをカスタマイズすることができます。

最新の投稿の表示やカテゴリーの表示など一般的な項目に加え、テキストで任意の項目を設置したり、WordPressをカスタマイズすることで、FacebookのページプラグインやTwitterウィジェットなどを設置することも可能です。

基本的なSEOの設定

WordPress管理画面の「設定」における「一般設定」や「パーマリンク設定」によって、WordPressサイトの基本的なSEOを設定することができます。より仔細なSEOの設定はプラグインの利用やテーマファイルのカスタマイズが必要です。

WordPress内のエディタでテーマファイルを編集

「外観」にあるWordPressテーマの「テーマ編集」より、WordPress内のエディタで該当ファイルを編集してカスタマイズすることも可能です。これはWordPress管理画面の「外観」から「テーマの編集」をクリックすることでカスタマイズ可能になります。

子テーマやフックの利用

この方法でWordPressのカスタマイズを行った場合は、WordPressテーマ自体をバージョンアップした時に上書きされ、編集内容が無効になることがありますので、そうしたトラブルを避けるためには子テーマの利用を行うか「テーマの関数(functions.php)」にカスタマイズ内容を記述しアクションフックやフィルターフックを利用してカスタマイズを実装します。

  1. 子テーマを利用してWordPressサイトをカスタマイズするメリット
  2. WordPressのfunctions.phpでアクションフックやフィルターフックを利用する
  3. WordPressテーマのfunctions.phpを編集してカスタマイズする

WordPress「トップページ」のカスタマイズ方法

WordPressで制作されたホームページ(WordPressサイト)のトップページ(フロントページ)につきましては、WordPressテーマ(テンプレート)の仕様によってカスタマイズ方法が異なります。

お見積に関しては、現在のWordPressサイトのトップページに関するテーマファイルの構成・構造によって、価格が変動しますことを予めご了承くださいませ。

リンク先ページでは、WordPressのカスタマイズサービスとして、「WordPressサイトのトップページのカスタマイズ」について、ホームページ制作 京都のWeb制作会社ファンフェアファンファーレで提供させていただくカスタマイズ方法や、設定例、WordPressテーマファイル内のトップページ(フロントページ)に関する編集方法について、概要を説明させていただいております。

WordPress「トップページ」のカスタマイズ方法について

WordPressサイトのトップページをブログタイプから固定ページに設定

WordPressテーマによっては、固定ページをトップページに反映する「フロントページ機能」が存在するものがあり、こうした機能を用いることで、ブログ仕様のWordPressサイトを一般的なホームページ(ウェブサイト)の形式で表示することができます。

WordPressサイトのトップページをブログタイプから固定ページに設定するカスタマイズ方法について。

WordPressサイトのトップページをブログタイプから固定ページに設定するカスタマイズ方法

WordPressテーマの投稿ページをカスタマイズ

WordPressサイトの投稿ページをカスタマイズする方法として、WordPressテーマのsingle.phpを編集して投稿ページをカスタマイズする場合について。

WordPressにログインし、WordPress管理画面の左側に操作メニューの「外観」から「テーマの編集」を選択して、画面右側にsingle.phpがあればそれをクリックしてください。WordPressテーマにもよりますが「記事(single.php)」や「投稿テンプレート(single.php)」、「個別投稿(single.php)」といったように表記されています。

クリックすると投稿ページを構成しているphpが表示されますので、この画面から投稿ページのカスタマイズを行ってください。

コメント欄をカスタマイズ

WordPressは元々ブログCMSのため、投稿ページなどにアクセスユーザーがコメントを残すことのできる「コメント機能」があります。

WordPressサイトのコメント欄をカスタマイズする方法として、WordPressテーマのcomments.phpを編集してコメント欄をカスタマイズする場合について。

comments.phpを編集してWordPressサイトのコメント欄をカスタマイズする

WordPressテーマの固定ページをカスタマイズ

WordPressサイトの固定ページをカスタマイズする方法として、WordPressテーマのpage.phpを編集して固定ページをカスタマイズする場合について。

WordPressにログインし、WordPress管理画面の左側に操作メニューの「外観」から「テーマの編集」を選択して、画面右側にpage.phpがあればそれをクリックしてください。WordPressテーマにもよりますが「固定ページ(page.php)」や「固定ページテンプレート(page.php)」、「個別投稿ページ(page.php)」といったように表記されています。

クリックすると固定ページを構成しているphpが表示されますので、この画面から固定ページのカスタマイズを行ってください。

WordPressサイトの「投稿ページ」・「固定ページ」カスタマイズ

ホームページ制作 京都 ファンフェアファンファーレでは、WordPressテーマファイルの編集によるWordPressサイトの「投稿ページ」・「固定ページ」のカスタマイズをはじめ、お客さまのニーズに合わせたWordPressのカスタマイズを手がけております。

「現在利用しているWordPressテーマの投稿ページ・固定ページの表示の仕方を変更したい」

「投稿ページ・固定ページの見出しや表のデザインを変更したい」

といったご要望をお持ちの方へ、固定ページを構成するWordPressテーマのファイル群を編集することで、ご希望の仕様へとカスタマイズさせていただいております。

WordPressサイトの「投稿ページ」・「固定ページ」カスタマイズ

添付ファイルページをカスタマイズ

WordPressには投稿と固定ページがありますが、これらのページのサブページとして「添付ファイルページ」や「画像添付ページ」がページ配下に設置することができるタイプのWordPressテーマがあります。

WordPressサイトの添付(画像)ファイルページをカスタマイズする方法として、WordPressテーマのimage.php、attachment.phpなどを編集して添付ファイルページ・画像添付テンプレートをカスタマイズする場合についてお伝えします。

WordPressの投稿・固定ページ下の「添付(画像)ファイルページ」をカスタマイズする

ページテンプレート共通の「コンテンツ表示」をカスタマイズ

「投稿ページ」・「固定ページ」・アーカイブテンプレートも「コンテンツ表示のテンプレート」を軸として呼び出す形で作成されているケースがあり、こうしたテンプレートの内側にあるコンテンツ表示テンプレートに的を絞ってWordPressカスタマイズの方法についてお伝えしています。

WordPressテーマのcontent.phpを編集してコンテンツ表示をカスタマイズする

WordPressサイトのヘッダーをカスタマイズ

WordPressテーマのheader.phpを編集してヘッダーをカスタマイズする方法について。

WordPressサイトは、全ページの共通部分としての「サイトヘッダー」があり、この部分にはサイトタイトルやサイトロゴ、主要なページへのリンクが設置されているグローバルナビゲーションなどが組み込まれています。

WordPressにログイン後、WordPress管理画面の左側に操作メニューが表示されていますので、その中の「外観」から「テーマの編集」を選択します。

画面右側にWordPressテーマファイルの一覧が表示されますので(深い階層にあるものは表示されない場合があります)、その中にheader.phpがある場合は、その部分をクリックします。なお、WordPress標準テーマの場合は、「テーマヘッダー(header.php)」と表記されています。

この部分を修正することで、WordPressサイトのヘッダーのカスタマイズを行うことができます。

ヘッダーウィジェットを使ってヘッダーをカスタマイズ

WordPressサイトのヘッダーウィジェットを使ってヘッダーをカスタマイズする方法について。

WordPressサイトのヘッダー部分にウィジェット機能が設置されている場合、このウィジェットの編集によって、ヘッダーのデザイン設定などを行うことができます。

WordPressサイトのヘッダーウィジェットを使ってヘッダーをカスタマイズする

WordPressサイトのフッターをカスタマイズ

WordPressサイトのフッター部分の編集について、footer.phpを編集してフッターをカスタマイズする方法をお伝えします。

WordPressサイト全体としてのフッターであるサイトフッターをWordPressテーマファイルの中のfooter.phpを編集してカスタマイズする場合、WordPressにログイン後、管理画面の左側に操作メニューが表示されていますので、その中の「外観」から「テーマの編集」を選択します。

画面右側にWordPressテーマファイルの一覧が表示されますので、その中にfooter.phpがある場合は、その部分をクリックします。なお、WordPress標準テーマの場合は、「テーマフッター(footer.php)」と表記されています。

この部分を修正することで、WordPressサイトのフッターのカスタマイズを行うことができます。

フッターウィジェットを使ってフッターをカスタマイズ

WordPressテーマにウィジェット機能がある場合、WordPress管理画面の「外観」→「ウィジェット」から、各エリアのウィジェットを設定、編集することができます。

WordPressサイトのフッター部分にウィジェット機能が設置されている場合、このウィジェットの編集によって、フッターのデザイン設定などを行うことができます。

WordPressサイトのフッターウィジェットを使ってフッターをカスタマイズする

WordPressサイトの「ヘッダー」・「フッター」カスタマイズ

ホームページ制作 京都 ファンフェアファンファーレでは、WordPressテーマファイルの編集によるWordPressサイトのフッターのカスタマイズをはじめ、お客さまのニーズに合わせたWordPressのカスタマイズを手がけております。

  • 「WordPressサイトを運営しているが、テーマ設定やウィジェット設定でのヘッダー・フッター設定がうまくできない」
  • 「WordPressテーマ純正のヘッダー・フッターの仕様を変更したい、デザインを変更したい」

といったケースにおいて、WordPressサイトのヘッダーやフッターを構成するWordPressテーマファイルを編集することで、ご希望どおりにカスタマイズさせていただいております。

WordPressサイトの「ヘッダー」・「フッター」カスタマイズ

WordPressサイトのサイドバーをカスタマイズ

サイドバーなしの1カラムレイアウト以外で、サイドバーありの2カラム以上のレイアウトのWordPressサイトではサイドバーが設置されています。

サイドバーの編集には一般的なWordPressテーマであれば基本的にサイドバーウィジェットの設定で、各種ウィジェット機能を利用します。

しかしながらphpの利用による純正のWordPressウィジェットの機能以上のカスタマイズには、プラグインの設置やWordPressテーマのサイドバーテンプレートを編集する必要があります。

そうした場合におけるWordPressテーマのsidebar.phpを編集してサイドバーをカスタマイズする方法についてお伝えします。

WordPressテーマのsidebar.phpを編集してサイドバーをカスタマイズする

ウィジェットを使ってサイドバーをカスタマイズ

こちらは一般的な方法で、WordPressウィジェットを使ってWordPressサイトのサイドバーを編集設定する方法について掲載しています。

WordPressサイトのウィジェットを使ってサイドバーをカスタマイズする

サイドバーの追加・カスタマイズ

WordPressのサイドバーは、右サイドバー、左サイドバーといった2カラムレイアウトなど、メイン部分が2つ以上に分割されたホームページレイアウトにおいて、「本文部分」にあたるコンテンツ部分の横にやや幅が狭く他ページヘのリストや定型文などが掲載されている部分です。

WordPressサイトのサイドバーに関しましても、WordPressテーマのカスタマイズにより、ご希望に合わせた自由度の高いものへとカスタマイズすることができます。また、WordPressテーマがウィジェット機能に未対応の場合、サイドバーにウィジェットを追加することで、ウィジェット管理画面からサイドバーに表示するパーツを自由に編集していただくことも可能になります。

WordPressサイトの「サイドバー」カスタマイズ

WordPressウィジェット ウィジェットの編集

WordPressをベースとしたホームページ(WordPressサイト)には、「ウィジェット機能」が設置されている場合があります。このWordPressウィジェットは、ヘッダー部やフッター部、サイドバー部分に表示する項目を選択し、管理画面において編集することができます。カスタマイズによってphpやWordPress関数の利用も可能です。

WordPressウィジェット ウィジェットの編集

WordPressウィジェットの追加・カスタマイズ

WordPressをベースとしたホームページ(WordPressサイト)には、ウィジェット機能が設置されている場合があります。

テーマによっては、ウィジェットに対応していないものもあり、また、ウィジェット対応テーマにおいても、ウィジェットで表示できる項目は、純正では限定されています。カテゴリー別の新着記事の表示や、仔細なリストなど、細かな設定をするためには、WordPressのカスタマイズが必要です。

WordPressウィジェットの追加・カスタマイズ

WordPressサイトのアーカイブページをカスタマイズ

WordPressには投稿と固定ページがありますが、WordPressは元々ブログスタイルが基本のブログCMSのため、投稿ページ(記事)については、カテゴリー分けやタグ付け、日付や月ごとのアーカイブページ、ページ作成者別のアーカイブを生成する機能がついています。

基本的には大半のWordPressテーマの中にarchive.phpが存在しますが、オリジナルテーマなどではcategory.php、tag.phpなど個別具体的なファイルで構成されている場合もあります。この場合はarchive.phpでcategory.phpが代表してその代用をします。なお、category.phpも存在しない場合はindex.phpがアーカイブページのフォーマットとして使用されます。

こうしたWordPressサイトのアーカイブ系ページの基本型となるアーカイブページをカスタマイズについてお伝えします。

WordPressにログインし、WordPress管理画面の左側に操作メニューの「外観」から「テーマの編集」を選択して、画面右側にarchive.phpがあればそれをクリックしてください。クリックすると投稿ページを構成しているphpが表示されますので、この画面からWordPressサイトのアーカイブページのカスタマイズを行ってください。

カテゴリーページをカスタマイズ

WordPressサイトのカテゴリーページの表示の仕方はWordPressテーマに依存していますが、テーマテンプレートのcategory.phpなどをカスタマイズすることで表示形式やリストに表示する項目を変更することもできます。

WordPressサイトのカテゴリーページのカスタマイズ方法として、WordPressテーマのcategory.phpを編集してカテゴリーページのリストをカスタマイズする方法について。

タグページをカスタマイズ

WordPressサイトのタグページの表示の仕方はWordPressテーマに依存していますが、テーマテンプレートのtag.phpなどをカスタマイズすることで表示形式やリストに表示する項目を変更することもできます。

WordPressサイトのタグページのカスタマイズ方法として、WordPressテーマのtag.phpを編集してタグページのリストをカスタマイズする方法について。

author(作成者)アーカイブページをカスタマイズ

WordPressには投稿者(ページ作成者)ごとに投稿(記事)を分類する機能がついています。この分類によるアーカイブページを表示するWordPressテーマもあります。

WordPressテーマのauthor.phpを編集してauthorページ(作成者ページ)のリストをカスタマイズする方法について。

WordPressテーマのauthor.phpを編集してauthor(作成者)ページをカスタマイズする

サイト内検索結果ページをカスタマイズ

WordPressには現在サイト内に公開されている投稿や固定ページを検索し、検索結果一覧リストを表示するサイト内検索機能があります。WordPressテーマによってはサイト内検索が設置されていないものもありますが、大半のテーマでサイト内検索が可能です。

WordPressサイトのサイト内検索結果ページの表示の仕方はWordPressテーマに依存していますが、search.phpなどをカスタマイズすることで表示形式やリストに表示する項目を変更することもできます。

WordPressテーマのsearch.phpを編集してサイト内検索結果ページのリストをカスタマイズする方法について。

WordPressテーマのsearch.phpを編集してサイト内検索結果ページをカスタマイズする

サイト内検索の設置・カスタマイズ 検索結果ページのカスタマイズ

サイト内検索が設置されていないWordPressサイトもありますが、WordPressテーマやWordPressの操作により、このサイト内検索機能を新たに設置することも可能です。また、様々な検索条件を設定して検索する事ができるように検索機能をカスタマイズすることもできます。

WordPressのサイト内検索の設置・カスタマイズ 検索結果ページのカスタマイズ

404ページをカスタマイズ

WordPressの404ページを設定することで、「存在しないページ」や削除されたページを示す404エラーの際に、WordPressサイトのテンプレートテーマを利用して、ユーザーに対してWordPressサイトのWebデザインに沿った404ページを表示することができます。

404エラーページで表示する内容もWordPressテーマの中の404.phpを編集してカスタマイズすることができます。

WordPressテーマの404.phpを編集して404ページをカスタマイズする

WordPressサイトのパーマリンクの設定

WordPressはパーマリンクやアーカイブにカスタム URL 構造を使うことができます。WordPressサイトの固有のページである投稿ページや固定ページのパーマリンク(URL)の基本構造の設定は、WordPress管理画面の「設定」にある、「パーマリンク設定」より行うことができます。

WordPressサイトのパーマリンクの設定

WordPressサイトのCSSを編集する方法

WordPressカスタマイズの基本となりますが、WordPressサイトの外観を決定しているWordPressテーマのCSSファイルを編集することで、Webデザインに関する細かなカスタマイズが可能になります。

このCSSファイルの操作とメディアクエリの利用でWordPressテーマをレスポンシブデザインへと変更することもできますが(モバイルフレンドリーの基本ですね)、HTML側の各要素のIDやclassがしっかりと指定されていないと、CSS編集のみではうまく変更できない場合もあります。

WordPressサイトのCSSを編集する方法について初心者の方向けにお伝えしています。

WordPressサイトのCSSを編集する方法 WordPressカスタマイズ

カスタマイズ中のコメントアウト

WordPressサイトの制作をはじめ、ホームページ制作やWordPressカスタマイズなどを行っている最中は、基本的にはいざという時のために元のファイルをバックアップしておくのが原則ですが、各種カスタマイズの際に、元のソースを該当ファイル内に「機能は無効にするけど、一応残しておく」ということをしておけば、いろいろなことを試すときに便利です。

WordPressサイトのカスタマイズ・ホームページ制作時に便利な各種コメントアウト

WordPressカスタマイズ・修正

ファンフェアファンファーレのWordPress(ワードプレス)のカスタマイズ、テーマカスタマイズサービス

ホームページ制作 京都のWeb制作会社ファンフェアファンファーレでは、WordPressで制作されたウェブサイト・ホームページのカスタマイズサービスとして、WordPress(ワードプレス)のテーマ(テンプレート)やプラグインのカスタマイズサービスを提供しております。

WordPressカスタマイズの他、WordPressに関する様々な機能の実装や調整、編集はもちろん、各種エラーの修正・復旧に対応しております。

WordPress(ワードプレス)のカスタマイズ

WordPress カスタマイズ実績・事例

WordPress(ワードプレス)のカスタマイズ事例と実績のご紹介です。

WordPressサイトの軽微な修正からWordPressサイトの本格的なSEO、大規模なリニューアルまで、WordPressで制作された既存ホームページのカスタマイズについて多数の実績があります。

WordPressカスタマイズ実績・事例・参考例

WordPress(ワードプレス)カスタマイズ・修正のご依頼にあたって

リンク先ページでは、WordPress(ワードプレス)カスタマイズ・修正のご依頼にあたって、お問い合わせ方法やお伝えいただくWordPressサイトに関しての情報などについて掲載しております。

WordPress(ワードプレス)カスタマイズ・修正のご依頼にあたって

ホームページ制作 京都のWeb制作会社
株式会社ファンフェアファンファーレ

ホームページ制作、サイトカスタマイズなど、ファンフェアファンファーレへのお問い合わせ・Web制作のご依頼はこちら