WordPressサイトの「カテゴリーページ」・「タグページ」カスタマイズ


WordPressサイトの「カテゴリーページ」・「タグページ」カスタマイズ

WordPressサイトの「カテゴリーページ」・「タグページ」カスタマイズ

ホームページ制作 京都 株式会社ファンフェアファンファーレでは、「カテゴリーページ」や「タグページ」などのアーカイブページのカスタマイズをはじめ、WordPressで制作されたウェブサイト・ホームページのカスタマイズサービスとして、WordPressテーマ(テンプレート)やプラグインのカスタマイズサービスを提供しております。

このページでは、WordPressのカスタマイズサービスのうち、「WordPressサイトのカテゴリーページ・タグページのカスタマイズ」について掲載しております。

「カテゴリーページのレイアウトを変更したい」

「カテゴリーページやタグページに表示される、それぞれの投稿の表示形式を変更したい」

「カテゴリ名やタグ名、投稿タイトル、日付などの他、カテゴリーページ・タグページのリストに特殊な表示項目を追加して表示したい」

弊社では、こうしたご要望をお持ちの方に、WordPressテーマファイルの編集によるWordPressサイトのカテゴリーページ・タグページのカスタマイズをはじめ、お客さまのニーズに合わせたWordPressのカスタマイズを手がけております。

特殊なカテゴリーページ・タグページなどのアーカイブページの作成や、WordPressのカテゴリーページ・タグページのカスタマイズならお任せください!

WordPressのカテゴリーページやタグページの機能

WordPressのカテゴリーページやタグページの機能

WordPress(ワードプレス)の各記事は単体のウェブページとして、随時生成・編集することができますが、ワードプレスにはこの各記事をカテゴリ分け、タグ付けする機能がついています。

カテゴリ分け・タグ付けされたコンテンツページは、「各カテゴリ・タグごとのリストページ」であるカテゴリーページ・タグページに反映されるほか、サイドバーでカテゴリーページのリストやタグページヘのリンクを表示することができます。

アーカイブリストの表現

しかしながら、WordPressサイトにカテゴリ機能やタグ付け機能がついていても、WordPressテーマによって、このカテゴリーページのリストの表現の仕方は様々で、一般的にはリストページにおいて記事のタイトル・抜粋を表示して、各ページヘのリンクが設置されています。

カテゴリーページ

WordPressサイト カテゴリーページ

WordPressサイト カテゴリーページ

WordPressのカテゴリーページとは、各記事をカテゴリ分けした際に表示される、該当カテゴリに属するページヘのリストページです。

カテゴリーは、階層を設定することができるため、例えば親カテゴリとして「ホームページ制作」を設置し、その子カテゴリー(下層カテゴリー)として、親カテゴリー「ホームページ制作」の仔細な分類である「WordPressサイトの制作」を設置することができます。

通常カテゴリーの中で階層を設定した場合、構造化データの「パンくずリスト」などでは、その階層を示すことが一般的です。

例)

ホームページ制作 > WordPressサイトの制作 > WordPressサイト制作実績その4

カテゴリーページは、そのカテゴリに属する記事(WordPress投稿)の一覧リストを生成し、表示するページです。

タグページ

WordPressサイト タグページ

WordPressサイト タグページ

一方WordPressのタグページとは、各記事に「タグ付け」する機能で、カテゴリをまたいだ形でのタグ付けが可能です。

WordPressの「タグ」には、投稿のカテゴリーのような階層の概念はなく、タグ付けされた記事は、「タグ付けされたからといってどの階層の下にも属さない」という属性を持っています。

このことから、様々なカテゴリー分類を持っている場合でも、カテゴリーの概念をまたいで、関連した記事同士をタグで関連付けることがでるため、カテゴリーページとは違った形で、リストページが生成されます。

例えば、先ほどの「ホームページ制作 > WordPressサイトの制作 > WordPressサイト制作実績その4」と、「ホームページ制作」カテゴリーの下層にあったページとは別カテゴリーの「お知らせ > WordPressサイト プチカスタマイズキャンペーン」という記事を「WordPress」というタグでひとつのまとまりを作ることができます。

一般的にタグページの表示のされ方(リスト形式)は、カテゴリーページと同一である事がほとんどです。

カテゴリーページ・タグページカスタマイズ

WordPress カテゴリーページ・タグページカスタマイズ

WordPressテーマの中には、カテゴリーページ・タグページのリストを全文表示したりするタイプのものもあり、各WordPress投稿のアーカイブページとしての見栄えを考えた時、「リストとしての一覧性」が保たれていないテーマも存在します。

WordPressサイトを構成するWordPressテーマファイルを編集し、カテゴリーページやタグページをカスタマイズすることでアイキャッチ画像のリスト反映や抜粋文のみの表示に変更することができます。

基本的なカテゴリーページ・タグページのタイプ

基本的なカテゴリーページ・タグページのタイプは、記事タイトル、抜粋表示、投稿日時、該当カテゴリ、該当タグ、記事へのリンクなどですが、こういった要素の他に、記事に設置されたアイキャッチ画像を反映したり、カスタムフィールドで設定した内容をカテゴリーページ・タグページに反映したりといったカスタマイズも可能です。

  • 記事タイトル
  • 本文抜粋表示
  • 投稿日時
  • 投稿のカテゴリー
  • 該当タグ
  • 記事へのリンク

WordPressテーマやWordPressカスタマイズによって追加される項目

  • アイキャッチ画像
  • カスタムフィールドで設定した項目内容

WordPressテーマをカスタマイズ

カテゴリーページ・タグページは、WordPressテーマをカスタマイズすることよって、現在のテーマには設置されていないアイキャッチ画像の反映、カスタムフィールド入力項目の反映など、より仔細な情報を加えてカテゴリーページのリストに表示することができるようになります。

WordPressテーマによって純正のアーカイブ系のリストの表示の仕方は様々ですが、カテゴリーページ・タグページのレイアウトやリストに表示する項目も含めて、基本的に思い通りにカスタマイズすることができます。

カテゴリーやタグといったアーカイブ系ページに説明文を表示

WordPressのカテゴリーページやタグページといったアーカイブページは、基本的に該当するカテゴリー分類やタグ分類に応じた投稿がリスト表示されますが、こうした一覧リストの見出し直下の文頭などに、「カテゴリーページの説明文」、「タグページの説明文」を表示することができます。

WordPress管理画面でカテゴリーやタグを生成・編集する際に設定する「説明」の項目が、実際のページ表示時に反映されないWordPressテーマであっても、アーカイブ系ページのテーマファイルをカスタマイズすることで、こうした説明文を表示させることが可能です。

カテゴリーページカスタマイズ事例・実績

WordPressカテゴリーページのカスタマイズ事例としてお受けしたご依頼内容をお伝えさせていただきます。

ご依頼内容は、カテゴリーページの仕様を変更することがメインでしたが、その他細かいCSSの設定やレスポンシブデザインへの変更も同時に承りました。

カテゴリーページカスタマイズ WordPressカスタマイズ事例・実績

アーカイブ・カテゴリー・タグページのカスタマイズ方法

WordPressで制作されたホームページ(WordPressサイト)のアーカイブページ・カテゴリーページ・タグページにつきましては、WordPressテーマ(テンプレート)の仕様によってカスタマイズ方法が異なります。

お見積に関しては、現在のWordPressサイトのアーカイブページ・カテゴリーページ・タグページなど各種アーカイブ系ページに関するテーマファイルの構成・構造によって、価格が変動しますことを予めご了承くださいませ。

リンク先ページでは、WordPressのカスタマイズサービスとして、「WordPressサイトのアーカイブページのカスタマイズ」、「WordPressサイトのカテゴリーページのカスタマイズ」、「WordPressサイトのタグページのカスタマイズ」について、ホームページ制作 京都のWeb制作会社ファンフェアファンファーレで提供させていただくカスタマイズ方法や、設定例、WordPressテーマファイル内のアーカイブページ・カテゴリーページ・タグページなど各種アーカイブ系ページに関する編集方法について、概要を説明させていただいております。

WordPress(ワードプレス)のカスタマイズ

ホームページ制作 京都のWeb制作会社
株式会社ファンフェアファンファーレ
ホームページ制作、サイトカスタマイズなど、ファンフェアファンファーレへのお問い合わせ・Web制作のご依頼はこちら