WordPressテーマのsingle.phpを編集して投稿ページをカスタマイズする

WordPressテーマのsingle.phpを編集して投稿ページをカスタマイズする


今回は、WordPressサイトの投稿ページをカスタマイズする方法として、WordPressテーマのsingle.phpを編集して投稿ページをカスタマイズする場合についてお伝えいたします。

前回の「WordPressテーマのpage.phpを編集して固定ページをカスタマイズする」と共通する部分がありますが、今回は、WordPressの記事・投稿ページに的を絞ってWordPressカスタマイズの方法をお伝えします。

WordPressには投稿と固定ページがありますが、ブログCMSとしてのWordPressとしては「投稿」が基本となります。

企業ホームページ制作では、WordPressサイトの中で重要で固定的なページはこの「固定ページ」を使用しますがメディアサイトなどを運営する場合は、もちろんこの投稿(記事)が中心となります。

投稿ページの一番大きな特徴は、各投稿をカテゴリー分けタグ付けしたり、ページナビゲーションでの記事同士を結びやすい点にあります。

大半のWordPressテーマでは、この投稿ページ(記事)には、投稿カテゴリやタグ、投稿日時や投稿者(ページ作成者)が表示されます。

WordPressテーマのsingle.phpを編集する

WordPressテーマのsingle.phpを編集する

 

WordPressテーマの中にsingle.phpが存在している場合、このファイルが投稿ページの基本的なテンプレートとなります。

page.phpと同様にWordPressテーマによってはsingle.phpが存在せず、index.phpとcontent.phpなどを組み合わせて投稿ページの仕様を設計しているものもあります。

single.phpとcontent.php

single php content php WordPress

またWordPressテーマ内にsingle.phpがあったとしても、部分的にcontent.phpを利用しているケースもあり、single.phpのみの編集だけでは投稿ページを完全にカスタマイズすることができない場合もあります。

WordPressテーマによってはindex.phpの中にWordPressの条件分岐を設置して、投稿ページの際の取り扱いを設定している場合もあります。このような場合は、single.phpが存在しませんが、投稿ページに関する条件分岐を探して該当箇所を修正します。

投稿フォーマット

投稿フォーマット WordPress

さらに、WordPressの投稿に投稿フォーマットが複数設置されているWordPressテーマも存在します。

例えば、WordPress純正テーマであれば投稿フォーマットとして、標準、アサイド、ギャラリー、リンク 、画像 、引用 、ステータス、動画 、音声 、チャットといったそれぞれの投稿の型があり、投稿画面からの選択でフォーマットを決定して配信するタイプのものがあります。

こうしたWordPressサイトの投稿ページ(個別記事)をカスタマイズするためにこのsingle.phpや各投稿フォーマットにかかるphpファイルを編集する場合は、WordPress管理画面から直接投稿に関するファイルを操作するか、WordPressインストールサーバーにFTPなどで接続し、single.phpをダウンロードしてローカル環境でエディタを用いて修正します。

管理画面からsingle.phpを確認し、編集する

WordPressにログインし、WordPress管理画面の左側に操作メニューの「外観」から「テーマの編集」を選択して、画面右側にsingle.phpがあればそれをクリックしてください。

WordPressテーマにもよりますが「記事(single.php)」や「投稿テンプレート(single.php)」、「個別投稿(single.php)」といったように表記されています。

クリックすると投稿ページを構成しているphpが表示されますので、この画面から投稿ページのカスタマイズを行ってください。

投稿ページをカスタマイズする

投稿ページをカスタマイズする

一般的にこのsingle.phpには、投稿ページが表示されたときのHTMLの吐き出しに関する設定が記述されています。また、テーマによってはカスタムフィールドの設定が反映されるような箇所も設定されています。

もし、記述がphpやWordPressタグばかりだった場合は、該当箇所からファイルを呼び出す設定になっているため、該当ファイルを探して、その部分を編集してカスタマイズする必要があります。

もし投稿ページをカスタマイズする際に該当箇所が見つからない場合はWordPressテーマファイルの構成を元に、該当ファイルを見つける必要があります。

WordPressサイトの「投稿ページ」・「固定ページ」カスタマイズ

WordPressサイト投稿カスタマイズ

ホームページ制作 京都 ファンフェアファンファーレでは、WordPressテーマファイルの編集によるWordPressサイトの投稿ページのカスタマイズをはじめ、お客さまのニーズに合わせたWordPressのカスタマイズを手がけております。

「現在利用しているWordPressテーマの投稿ページの表示の仕方を変更したい」

「投稿ページの見出しや表のデザインを変更したい」

「投稿にアイキャッチ画像の設定ができるように変更したい」

「記事のソーシャルへのシェア用に、投稿ページにソーシャルボタンを設置したい」

といったご要望をお持ちの方へ、投稿ページを構成するWordPressテーマのファイル群を編集することで、ご希望の仕様へとカスタマイズさせていただいております。

WordPressサイトの「投稿ページ」・「固定ページ」カスタマイズ

WordPressの設定・カスタマイズ・修正・編集方法の参考例

WordPressカスタマイズ・修正

ファンフェアファンファーレのWordPress(ワードプレス)のカスタマイズ、テーマカスタマイズサービス

ホームページ制作 京都のWeb制作会社ファンフェアファンファーレでは、WordPressで制作されたウェブサイト・ホームページのカスタマイズサービスとして、WordPress(ワードプレス)のテーマ(テンプレート)やプラグインのカスタマイズサービスを提供しております。

WordPressカスタマイズの他、WordPressに関する様々な機能の実装や調整、編集はもちろん、各種エラーの修正・復旧に対応しております。

WordPress(ワードプレス)のカスタマイズ

WordPressでのホームページ制作(WordPressサイト制作)

WordPress(ワードプレス)を使ったウェブサイト制作・ホームページ制作ならファンフェアファンファーレにお任せください!

ホームページ制作 京都 ファンフェアファンファーレでは、ホームページ制作にあたり、WordPressでのホームページ制作(WordPressサイト制作)を推進させていただいております。

企業のWebマーケティングを加速するWordPressでのホームページ制作(WordPressサイト制作)ならお任せください!

WordPress(ワードプレス)でのホームページ制作・ウェブサイト制作


「WordPressテーマのsingle.phpを編集して投稿ページをカスタマイズする」のカテゴリ Web制作・Web関連
タグ: , , ,


ホームページ制作、サイトカスタマイズなどのお問い合わせ・ご依頼はこちら