ホームページ活用法ウェブセミナー201603

ホームページ活用ウェブセミナー(SEO)を開催しました。わかば会28年3月定例会


去る3月24日、滋賀・京都の経営者の集まる滋賀県異業種交流会わかば会の3月定例会でホームページ活用ウェブセミナー(SEO)を開催しました。会場は前回と同じく滋賀県草津市の草津駅前エルティ932(←くさつ)の会議室です。

さて今回は私、桝井が会員の皆様の前で、ホームページ(ウェブサイト)を検索エンジンに最適化する旨で、お話をさせていただきました。

その様子は、わかば会公式サイトで公開されています。

講師 桝井 晶平(ファンフェアファンファーレ)自社のホームページを再チェック!検索エンジンで上位表示される最新情報

ウェブセミナー自体は、約一時間という短い時間で、かなり駆け足になりましたが、重要なポイントはお伝え出来たかと思います(ご参加の皆さま、伝わっていなかったらごめんなさい)

備忘録的にホームページ活用ウェブセミナー(SEO)でお話させていただいた内容を記載させていただきます。

ホームページ活用ウェブセミナー(SEO)の内容

  • SEO(検索エンジン最適化)とインターネット広告の大きな違い
  • ウェブサイトへの流入経路
  • What’s SEO???
  • SEOよりも先に情報の信用力を
  • SEOの基準とSEOの魅力
  • 内部SEO 大前提となるマークアップ
  • モバイルフレンドリー
  • キーワードマッチとカタマリ理論
  • コンテンツの重複と低品質ペナルティ

ご参加の皆さんは経営者かつ既にウェブサイトを運営されていらっしゃる方が対象でしたので、今回は松竹梅の竹をイメージしてお話させていただきました(質疑応答の際は、松に突入しましたが…)。

お話すればするほど、自らのスキルも向上すると考えております。

SEOに関して、「ひとまず検索上位に」という野望的な目線よりも、良質なコンテンツの生成を心がけていただくように、そしてそれを活かすために、工夫していただけたらと思いながらお話しました。

非常に良い時間を過ごせました。

ご参加のみなさまありがとうございました!


「ホームページ活用ウェブセミナー(SEO)を開催しました。わかば会28年3月定例会」のカテゴリ 一平タイムズ
タグ: ,


ホームページ制作、サイトカスタマイズなどのお問い合わせ・ご依頼はこちら