ホームページ制作(ウェブサイト制作)


ホームページ制作

Website Creation ホームページ制作(ウェブサイト制作)

弊社ウェブサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

京都のWeb制作会社(ホームページ制作会社)、株式会社ファンフェアファンファーレです。

弊社は、HTML5,CSS3,jQueryを利用したホームページ制作(ウェブサイト制作)、WordPress(ワードプレス)をはじめとした、CMS(コンテンツマネジメントシステム)の導入やカスタマイズ、ウェブサイトの高速表示化、レスポンシブデザイン、モバイルフレンドリーを得意とする京都市上京区のWeb制作会社(ホームページ制作会社)です。

京都を中心に、全国のホームページ制作サービスやWebマーケティングサービスをお求めのみなさまに、ホームページ制作(ウェブサイト制作)をはじめ、サイトカスタマイズやコンテンツ制作、SEOカスタマイズなど、様々なWeb制作サービスを提供しております。

ホームページ制作 HTML5+CSS3ホームページ制作 jquery

ホームページ制作においては、WordPress(ワードプレス)、静的HTMLサイト含め、すべてHTML5+CSS3、PHP×DBおよびXHTML+CSSといったインターネットの標準規格であるW3C規格に準拠した記述でのWebサイト制作(ホームページ制作)サービスを提供しております。

原則、ホームページ制作のビジュアル的な表現にはFlashを用いず、jQueryで軽量化したJavaScriptによってデザイン的な表現力を高めることを心がけています。

ファンフェアファンファーレでは、お客さまに「ホームページを活用した最大限のWebマーケティング効果」を実感していただくため、ホームページ制作・ウェブサイト制作にあたり、ウェブ上でのPRを加速させるワードプレスをはじめとした、CMSの導入を推進させていただいております。

WordPressをはじめとしたCMSの導入やカスタマイズをはじめ、コーポレートサイト(企業サイト)、メディアサイト、ECサイト、モバイルサイト(スマートフォンサイト)の制作・カスタマイズなら京都のWeb制作会社(ホームページ制作会社)、ファンフェアファンファーレにお任せください!

Webマーケティングツールとして最大限にポテンシャルを引き出したホームページ(ウェブサイト)の活用で、その効果を実感してください!

ホームページ制作なら「京都のホームページ制作会社」ファンフェアファンファーレへ

Web集客できるホームページ(ウェブサイト)の制作を心がけています

「ホームページは、本当に企業のマーケティングツールとして役立つのだろうか?」

企業のマーケティング活動の一環として、ホームページがマーケティング活用されてから現在に至るまで、ホームページ(ウェブサイト)が本当に企業のマーケティングに貢献するのかというポイントは、そのホームページが本当に集客ツールとして、販促ツールとして「機能」をもった時にその効果を実感することができます。

ホームページ制作|Web集客できるホームページの制作

ホームページ・ウェブサイトとは?

「ホームページ」とも呼ばれる「ウェブサイト」は、インターネット上(ウェブ上)の特定のドメイン名(インターネット上の住所)下にある、複数のウェブページ(文字データに装飾を加えてキレイに整形したり画像の表示やリンク設定などが施された文書)の集まりです。

ブラウザ(ウェブサイトを見るためのソフト)から、特定ドメインにアクセスすることによって、ウェブサイト上に用意した文書内容が、ブラウザに表示されます。

ホームページ(ウェブサイト)が公開されている状態であれば、ウェブユーザーは、24時間365日世界中どこからでもインターネット環境から、ウェブサイトの情報を見ることができるようになります。

みなさまは、このウェブサイトをマーケティングツールとしてどのように活用されるでしょうか?

ホームページをWebマーケティングツールとして機能させる

ホームページ(ウェブサイト)がマーケティングツールとして機能するためには、まずホームページ・ウェブサイトが存在すること、そしてそれが誰かに見られること、とりわけ興味関心の高いユーザーに見られることから始まります。

ウェブユーザーの中の「見込み客層」にホームページ・ウェブサイトが閲覧されること、そこからマーケティングツールとしての「ホームページの機能」が発揮されます。

私たち株式会社ファンフェアファンファーレでは、集客できるホームページ(ウェブサイト)づくりを最重要視しています。

ホームページの「ツールとしての機能」を最大限に発揮するために、訴求力のあるコンテンツやウェブデザインの企画・立案もさることながら、「ウェブ上からの集客」を軸として、ホームページ制作サービス(ウェブサイト制作サービス)を提供しております。

企業の製品やサービスに興味関心の高いウェブユーザーからのホームページ(ウェブサイト)へのアクセスを支える、SEOによる検索エンジン経由のアクセスを重視し、サイト内のキーワードバランスの調整や、HTMLによる最適化などの内部対策の全てを行い、SEO特性の高いウェブサイトをデザインします。また、SEOの大原則となる内部SEOの他、リッチスニペット、構造化データにも対応しています。

  • ホームページ制作にあたって~初めての方へ
    • (ウェブサイトって何なのさ?~ホームページ制作にあたって)
    • (何のためのウェブサイト?~ホームページ制作にあたって)
    • (ウェブサイトの一番大事なポイント~ホームページ制作にあたって)

Webマーケティングツールとしての付加価値を

Webマーケティング

Webマーケティングツールとして、集客力・プロモーション力を意識したSEO特性、そしてよりユーザーにメッセージを伝えるためのPR力、この2つを意識したホームページ制作(ウェブサイト制作)を重点においております。

ホームページ制作をはじめとしたWeb制作サービスをもって、みなさまの事業やサービスに関心のあるユーザーに、より良く、より広く情報を届けるためのウェブプロモーション(インターネット上でのプロモーション)をお手伝いします。

弊社では、ウェブを活用した販路拡大・販促支援を軸として、ホームページ(ウェブサイト)のWebマーケティングツールとしての付加価値を創出するため、ホームページ(ウェブサイト)へのアクセス、PR強化を重要視し、ウェブサイト運営にかかるコンテンツ制作・コンテンツ編集、SEO(検索エンジン最適化)、インターネット分野における広告戦略などを得意分野としてWeb制作サービスを提供しております。

具体的には、ホームページにSEO(Search Engine Optimization、検索エンジン最適化)LPO(Landing Page Optimization、ランディングページ最適化)・EFO(Entry Form Optimization、エントリーフォーム最適化)、それぞれの対策を行うことにより、よりターゲットユーザーに近づき、よりホームページのユーザビリティ(ユーザーの利便性)を高めることによって、価値のあるホームページ(ウェブサイト)をご活用いただくことができます。

⇒SEO・LPO・EFO

ビジネスツールとしてのホームページ(ウェブサイト)

Webサイト(ホームページ)は企業の主力ビジネスツールとなりましたが、形態は日々進化しようとも、根本をたどれば情報をいかに体系化し、ユーザー、さらには見込み客層に、分かりやすく伝えることができるかがもっとも重要であると考えております。

また、自然にサイトに集客できるようにSEOなどの工夫を施すことで、費用対広告効果を高めることがWebサイト(ホームページ)の価値であると考えております。

また、ホームページ(ウェブサイト)の活用は、ただの製品・サービスのプロモーションだけでなく、ウェブ上での採用へのPR、ウェブシステムの導入によるクラウドアプリケーションの活用など、ウェブやウェブサイトにできることはたくさんあります。

Webマーケティング、つまり、ウェブ上でのマーケティングのツールとして、「ウェブサイト」の存在意義、ウェブサイトの活用の意味を考えたとき、それは結果的にホームページ(ウェブサイト)が、みなさまのビジネスに貢献することが本来の目的です。

ホームページ(ウェブサイト)をビジネスツールとして機能させるためには、ウェブ空間に漠然と存在させるのではなく、まずウェブサイトへの集客(アクセス)を確保し、同時にアクセスされた際には、サイト内に掲載されたメッセージが伝わりやすく存在していること、そして商品購入やメールフォーム経由・お電話を問わず、お問い合わせをいただくなど、「コンバージョン」を意識しなければならないと考えております。

集客でお困りの方へ ホームページ(ウェブサイト)にできること

ホームページで未知のお客さまとの出会いを

Webマーケティングツールとしてのホームページ(ウェブサイト)

ホームページ制作 京都 ファンフェアファンファーレは、様々な企業様がもつ意志や、世に知られていない商品・サービスと、「それを知ったなら」より豊かになれるであろう未知のお客さま(潜在顧客)とのマッチングを行うことによって、「世の中に埋もれてしまっているような、人と人の間にある新しい経験が、世の中でたくさん実現すること」のお手伝いをさせていただいくことが、Web制作会社(ホームページ制作会社)の最大の使命だと考えております。

換言すれば、知られていないがゆえに使われない商品やサービスを提供する「企業サイド」と、それを知ったなら新しい経験ができる可能性を内在しながらその機会を逃している「ユーザー」との関係を、より良いものにするためのお手伝いが弊社の使命だと考えます。

弊社では、お客さまの業種・業態に合わせて、ウェブサイト訪問者の利便性・操作性を向上させ、コンバージョンへつなげることを意識したホームページ制作(ウェブサイト制作)や、それに関連したWeb制作サービスを提供することで、みなさまのお力添えになればと考えております。

ホームページ制作|ホームページで未知のお客さまとの出会いを

ウェブプロモーション

ウェブプロモーションとは、文字通り、ウェブ上でのプロモーション(表出)です。

ウェブプロモーションにはホームページ(ウェブサイト)をはじめ、リスティング広告などのウェブ広告、FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアの活用など、プロモーションとしての露出機会はたくさん存在しています。

ウェブ上で潜在的な顧客が求めている情報を発信しない消極的な情報過少の状態でもなく、情報過多で混乱させるような過度なプロモーションでもなく、「みなさまのお客さまが求めている情報」の適正な開示・発信を主軸としたウェブプロモーションのお手伝いをいたします。

公式ホームページをはじめ、すでにウェブ上にある情報でも、コンテンツの表現の仕方によって、狙うユーザー、もしくは潜在的にそのような情報を求めているユーザーと出会えていない場合があります。

同じ情報であっても、その表現方法、情報の体系化、プロモーション方法によって、効果は著しく異なるものになります。

弊社では、よりユーザーとの接点を高めるためのウェブでの表現方法のご提案・技術によって、よりユーザーとのコミュニケーションを高める価値のあるホームページ(ウェブサイト)を制作することを心がけております。

そして、同時にホームページ(ウェブサイト)をコアポイントとして、ウェブ広告の活用やソーシャルメディアとの連携もサポートさせていただきます。

ファン(顧客様)とのコミュニケーションツールとしてのウェブ

ウェブサイト・ホームページやウェブアプリケーションの持つ機能は、自然検索などからの「未知のお客さまとの出会い」だけではなく、すでにみなさまのファンでいらっしゃる方とのより深い関係性を築くための良いツールになります。

ウェブの強みである即時性(リアルタイム性)と双方向性(すぐにお互いにやり取りができる)を活かせるよう、PR力の高いホームページ(ウェブサイト)作りを意識しています。

ウェブ上でのPR活動は、オウンドメディア構築、ソーシャルメディアの活用で、簡単に加速させることができます。

新規集客を目的としたものでなくとも、例えば「スタッフからのささやかなメッセージ」であっても、「みなさまのファン」の方にとっては貴重なメッセージです。

企業のPRやユーザーサポートといった面で、既存顧客とのコミュニケーションツールとしても、ウェブサイト・ホームページはリアルタイム性を持ちながらマーケティングに活用することができます。

集客でお困りの方へ ウェブサイトにできること
ウェブサイトで集客する、お問い合わせをいただく

SEO特性の高いホームページ(ウェブサイト)の制作

SEOについて ファンフェアファンファーレのSEO対策サービス

ファンフェアファンファーレの強みの一つとして、ホームページ(ウェブサイト)のSEO、そしてそれを活用したマーケティング手法であるSEMのノウハウがあります。

SEO(検索エンジン最適化)は、Google、Yahoo!などのサーチエンジンの検索結果ページの表示順位の上位に自らのウェブサイトが表示されるようする工夫をさします。

同じだけのコンテンツ(情報の中身)内容ならば、それをどのようにウェブページに反映させるかによって、検索エンジンからの評価が変動します。

それによって、検索結果経由でのホームページ(ウェブサイト)へのアクセス数が変動します。

ホームページ制作|SEO特性の高いホームページの制作

SEO内部対策やコンテンツ制作

弊社ではSEO内部対策だけでなく、サービス分析によるキーワードの選定をはじめ、検索経由でのアクセス向上やユーザーへPR力を高めるための「コンテンツ作り」を強みとしています。なお、リッチスニペット(構造化データ)にも対応しております。

コンテンツのコンテキストを意識したウェブサイトづくりがSEMの大原則です。

内部SEOなどは、その効果を最大限に引き出すためにあります。

「誰にも見られないサイトはこの世にないのと同じこと」

SEO特性の高い弊社制作のSEO対策付きホームページ(ウェブサイト)で、ぜひ、検索結果からのサイトアクセスを実感してください。

弊社では、既存のホームページ(ウェブサイト)のSEOカスタマイズも承っております。

また、既存コンテンツの改良だけでなく、コンテンツSEOとしての新規コンテンツの企画・立案・制作をサービスとして提供しております。

「思ったほどアクセスされていない」と感じられる方は、ぜひ弊社のSEOカスタマイズサービスやコンテンツ制作サービスなどのWeb制作サービスでSEO効果を実感していただきたいと存じます。

SEO(検索エンジン最適化)

Web制作とCMS構築

Web制作にあたり、集客力やデザイン性の高いWebサイト(ホームページ)の新規構築はもちろんのこと、既存サイトのリニューアルや、CMS(Content Management System、コンテンツマネジメントシステム)などのWebシステム開発・カスタマイズなどにより、集客から売上につなげるまでのお手伝いを精一杯行います。

弊社では、お客さまご自身でウェブサイトの更新がより容易にできるように、またウェブPRを容易に加速させる「オウンドメディア構築」のため、ホームページ制作にあたりWordPress(ワードプレス)などのCMSの導入、カスタマイズを推進させていただいております。

WordPress(ワードプレス)の導入、
WordPress(ワードプレス)のカスタマイズ

WordPress(ワードプレス)を使ったホームページ制作・ウェブサイト制作ならファンフェアファンファーレにお任せください!

世界標準のCMS、blogシステムであるWordPress(ワードプレス)をカスタマイズすることによりオリジナリティを保ちつつ、ページ更新や編集をより簡単なものにして、より利便性の高いWebサイト(ホームページ)の構築が可能になります。

WordPressウェブサイトの最大の利点は、お客さまご自身で用意にウェブページを新規作成していただけたり、既にあるウェブページを編集していただけたりする点です。

ファンフェアファンファーレでは、ホームページ制作・ウェブサイト制作にあたりWordPress(ワードプレス)をはじめとした、CMSの導入を推進させていただいております。

WordPress(ワードプレス)の導入・ワードプレスを使用したホームページ制作(ウェブサイト制作)、ワードプレスのカスタマイズについては以下をご参照ください。

より高い広告性、より高いユーザビリティ

  • ホームページ(ウェブサイト)の高速表示化
  • 各種プラグインの実装
  • Facebook、Twitter等のソーシャルサービスとの連動
  • 他システムとの連動
  • 構造化データのマークアップ
  • レスポンシブデザインの導入、モバイルフレンドリー

WordPress(ワードプレス)などのCMSの導入、スタティックHTMLサイト(静的なウェブサイト)問わず、ホームページ(ウェブサイト)の高速表示化、各種プラグインの実装、Facebook、Twitter等のソーシャルサービスとの連動、他システムとの連動や構造化データのマークアップはもちろんのこと、レスポンシブデザインの導入などにより、モバイルフレンドリー(モバイル・スマートフォン・タブレット最適化)に対応することによって、より高い広告性、より高いユーザビリティ(ユーザーの利便性)を実現いたします。

モバイルフレンドリーサイト(スマホ最適化)

「モバイルフレンドリー」とは、「お持ちのウェブサイトがスマートフォン表示に最適化されている」ということを示します。

これはホームページ(ウェブサイト)がスマートフォンなどのモバイル端末からのアクセスの際に、サイト表示が最適化されていることをさします。

モバイルユーザーのサイト操作性向上やモバイルSEOの観点からもモバイルフレンドリーサイトの重要性が高まってきています。

なお、株式会社ファンフェアファンファーレが制作させていただいておりますホームページ(ウェブサイト)はすべてモバイルフレンドリーサイトです。

既にお持ちのホームページ(ウェブサイト)やWordPressテーマのモバイルフレンドリー化サービスも提供しております。

モバイルフレンドリー(モバイル・スマートフォン・タブレット最適化)

モバイルサイト制作(スマートフォン用ホームページ制作)

ホームページ制作 京都 ファンフェアファンファーレでは、スマートフォンやフィーチャーフォン、タブレット端末に対応したホームページの制作サービスも提供しております。

弊社制作のホームページ(ウェブサイト)は、すべてモバイルフレンドリーサイトです。通常のホームページ制作サービスにおいては、スマートフォンからのアクセスの際にホームページ(ウェブサイト)のレイアウトが変更されるレスポンシブウェブデザインを採用しているため、PC閲覧用のホームページとは別にモバイルサイト(スマートフォン用ホームページ)を制作する必要はありません。

しかしながら、レスポンシブウェブデザインでのホームページ制作以外に、モバイルサイト(スマホサイト)を別に運営される場合や、レスポンシブでのホームページ表示とは異なったデザインでの専用ページを用意されたいご要望に応じて、メインのホームページとは別にスマートフォン専用ページを制作させていただくことも可能です。

モバイルサイト制作(スマートフォン用ホームページ制作)

ECサイト制作・ネットショップ構築

ECサイト(ネットショップ)は、ショッピングカートシステムを導入したホームページ(ウェブサイト)です。一般的にカートシステム、決済システム、配送・顧客管理システムなど様々なシステムを導入し、それらを複合的に組み合わせることでショッピングカート機能を実装しています。

ホームページ制作 京都 ファンフェアファンファーレでは、EC-CUBEをベースとしたECサイト(ネットショップ)やWordPressとWelcart(ウェルカート)を組み合わせたECサイト(ネットショップ)の構築サービスを提供しております。

これらCMSは、ショッピングカートシステムやクレジット決済機能など、通常のECサイト(ネットショップ)に必要な機能はすべて実装することができるため、オープンソースCMSベースでも十分にオリジナル性の高いECサイト(ネットショップ)を制作・構築することができます。

ECサイト制作・ネットショップ構築

Content Management System
(コンテンツマネジメントシステム)

cmsCustomize CMSの導入・カスタマイズサービス

CMS(コンテンツマネジメントシステム)とは?

CMS(シー・エム・エス、コンテンツマネジメントシステム)は、お客さまご自身でホームページ(ウェブサイト)の編集や更新を行なっていただけるウェブシステムです。

一般的にホームページ(ウェブサイト)を構築するには、テキストデータ(文章)や画像をHTMLやCSSなどの言語でレイアウトや色調、リンクの設定などの装飾を行った後、FTPを使ってサーバーにアップロードする必要があります。

これらの要素を分離してデータベースに保存し、ウェブサイト構築をウェブソフトウェアで自動的に行いサイト構築・運営を簡略化したものがCMSです。

お客さまご自身でページを生成していただくにあたり、特段複雑な知識などは必要なく、簡単に情報を発信していただくことが可能になります。

CMSを導入したウェブサイト・ホームページにより、ウェブサイト運営・ウェブプロモーション・ウェブPR・そして包括的なWebマーケティングが格段に容易になります。

ブラウザ上で管理

CMSによるウェブサイトの管理はGoogle ChromeやInternet Explorer、Firefoxなどのウェブブラウザ上でログインし、ブラウザ上で画像をアップロードしたり、ページを更新したりする、といった使い方をするものが一般的で、ブログシステムがその代表格と言えるでしょう。

お好きな時に自社でホームページ(ウェブサイト)の更新ができることに加え、一度作ってしまえば何ページでも同一フォーマットで新規ページを生成することができます。

自社ウェブサイトをオウンドメディア化

オウンドメディアとは、ご自身で運営するメディア(情報媒体)です。

一般的なホームページ(ウェブサイト)もオウンドメディアの一つですが、狭義には、ご自身で積極的に記事を配信するウェブメディアをオウンドメディアと呼びます。

自社ウェブサイトをオウンドメディア化することによって、新商品やイベント情報などの新着情報の発信や「スタッフブログ」の更新を即時に行うことができ、また、動きのある「活きたサイト」として、ユーザーとの接点が大きくなり、より高いPRをすることができます。

CMS化によって自社ウェブサイトをオウンドメディア化し、情報発信を容易化・集中化することによって、お客さまの「既存のお客さま」との接点がより大きくなり、また潜在的なお客さまとウェブ空間で出会うチャンスが広がります。

ウェブ販促 CMSでオウンドメディア!

デザイン変更と拡張機能

CMSは様々なテーマ(テンプレート)やプラグインがあり、デザイン変更や機能の拡張も容易に行うことができます。

しかしながら、標準テンプレートでも十分に機能しますが、競合他社との差別化を図るのが難しかったりSEO対策に脆弱性があったり、業種によってのコンテンツ内容がうまく表現できなかったりと、オリジナリティを表現するには限界があります

また、デメリットとしては、カスタマイズには専門的な知識がないと、ページのレイアウトやサイト更新が難しく、時に記述が1文字が足りなかったりすると、一気に画面が真っ白になる、といった危険性も挙げられます。

しかし、ページデザインの自由度は制限されるものの、最初に企業ブランドに合ったデザインや機能にカスタマイズしておけば、ページ更新に手間がかからないため、更新頻度が高い業種(取り扱い製品の更新頻度が高かったり、季節ごとのイベント、その他お知らせが多いなど)のWebサイト(ホームページ)であれば、サイトの更新・編集については抜群の利便性を誇っています。

代表的なものとしては、WordPress(ワードプレス)MovableType(ムーバーブルタイプ)、Geeklog(ギークログ)、Drupal(ドルーパル)、Joomla!(ジュームラ)などが挙げられます。

また、ECサイト(electronic commerce、電子商取引)いわゆるネットショップ構に特化したCMSとして、EC-CUBE(イーシーキューブ)やosCommerce、Zen Cartなどが挙げられます。

WordPress(ワードプレス)やJoomla!と組み合わせてECサイトを構築できるWelcart(ウェルカート)などもあります。

CMSテーマのデザイン・機能カスタマイズ

弊社では、WordPress(ワードプレス、ブログシステム)EC-CUBE(イーシーキューブ、ECサイトCMS)などのCMSのデザイン・機能カスタマイズや決済システムの導入までお手伝いさせていただきます。また、既に運用されていらっしゃるCMSやウェブサイトへの機能追加のみのご依頼も承っております。

CMSのインストール作業を含め、テーマの作成や、思い通りに「配置・サイズ変更・フォントカラー変更・リストの表示など」、使用テーマのレスポンシブ化、追加プラグインとテーマ編集(追加プラグインによるブースト・プラグインの調整とプラグインを用いないカスタマイズ)などテーマファイルなどのカスタマイズをはじめ、お客さまのニーズに合わせたカスタマイズサービスを提供しております。

⇒Content Management System(コンテンツマネジメントシステム)のカスタマイズ

既にホームページ(ウェブサイト)をお持ちの場合でも、サイトのレイアウトやデザイン案は既存のものを用いつつ、内部システムをCMS化することによって、費用を抑えながらより高いプロモーションが可能になります。

弊社では、既存ウェブサイト全体をCMS化したり、既存ウェブサイトの一部をCMSするサービスも取り扱っております。

⇒既存ウェブサイトのWordPress化(CMS化)(WordPress化など)

wordpress-logoec_cube_logo

モバイルフレンドリー(レスポンシブ対応)について

ファンフェアファンファーレで制作させていただくホームページ(ウェブサイト)は、全てレスポンシブ対応、モバイルフレンドリー(スマートフォン最適化)サイトです。
既存ウェブサイトをCMS化される場合も、自動的にモバイルフレンドリーサイトになります。

スマートフォンやタブレットからのウェブサイトが閲覧される機会が増え、ユーザーに選ばれるサイト、そして検索エンジンに選ばれるサイトの条件として、モバイルフレンドリー対応、モバイルフレンドリー対策の必要性が重要になってきました。

モバイルフレンドリーサイトは、スマートフォンからの検索結果で「スマホ対応」と表示されます。

弊社では、ウェブサイトのモバイルフレンドリー化のみのカスタマイズも承っております。

モバイルフレンドリー(スマートフォン最適化)

業種別 ホームページ制作・ウェブサイト制作の概要・要点

京都のWeb制作会社(ホームページ制作会社)ファンフェアファンファーレでは、企業ホームページ(コーポレートサイト)や店舗ホームページ、事務所ホームページの制作など、ホームページ制作(ウェブサイト制作)に多数の実績があります。

リンク先ページでは、企業ホームページ制作、店舗ホームページ制作にかかる「業種別 ホームページ制作・ウェブサイト制作の概要・要点」のリストを掲載しております。各業種ごとのホームページ制作にかかる仔細な要点を、リスト内のそれぞれのリンク先ページに掲載しております。

業種別 ホームページ制作・ウェブサイト制作の概要・要点

ウェブ制作にあたっての注意事項など

以下のページに、ウェブサイト制作(ホームページ)のお申し込みにかかる注意事項の中で、ウェブコンテンツの制作期間と着手後のキャンセル、納品完了とご請求など、重要なものだけ抜粋して記載させていただいております。
新規お申し込みなどの際は、以下の別ページ記載の注意事項をご承諾の上、お申し込み下さいませ。

ホームページ制作のお申し込みにかかる注意事項

またウェブサイト・ホームページの制作にあたり、提供いただくテキストデータなど、掲載コンテンツについて、一般的な公序良俗に反する内容はもとより、サイトに掲載する情報の表記や素材の使用につき、意識せずとも法令違反などになる恐れのあるのケースがあります。

弊社では、ウェブサイトご制作のご依頼をいただいたお客さまより提出されたコンテンツ内容については、一切の免責とさせて頂いておりますが、データ入稿の際は、これらの予防のために以下に掲げる「ホームページに掲載する情報の表記について」をご一読いただきますようよろしくお願いいたします。

これらケースにつき、弊社では一切の免責とさせていただき、また、表記変更の際の修正の場合も有償でのご対応になりますことを予めご了承ください。

ホームページに掲載する情報の表記について

ホームページ制作実績の掲載について

弊社サイト内において、ウェブサイト制作実績(ホームページ制作実績)の掲載が無い旨をご指摘いただくことがありますが、原則として弊社では、顧客様のサイトについて「ウェブサイト制作実績」として掲載しない方針をとっております。

また弊社メディアにおいても、弊社が制作をお受けしたサイトのご紹介をすることも特段ありません。

ホームページ制作(ウェブサイト制作)やカスタマイズについて、仕様と価格帯を把握するための参考としてのウェブ制作実績は、弊社としても非常に良いコンテンツとは成り得ますが、実績掲載をしない理由は、「弊社への発注」ということをはじめとした、お客さまの企業情報の公開をする権限が、私どもウェブ制作会社には無いと考えているからです。

弊社では、個人情報はもとより、ご依頼いただいた企業様の情報を固く保護することに注力しております。

特に第三者が自由に閲覧できるウェブ空間において、制作費用や制作期間、ウェブサイトの仕様、そして弊社への発注という情報を公開する権限は、弊社には無いと考えております。

しかしながら、制作実績の提示を全くしないことは、やはり弊社の情報開示として、不足があるように考えており、弊社メディアのひとつである「Web制作・Web関連」において、実際のウェブサイト制作実績の代わりに、サイト制作やカスタマイズの参考例を提示させていただく方針を採っております。

ウェブサイト制作実績(ホームページ制作実績)の非掲載については、ご理解をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

「ウェブサイト制作」をもっとやさしく、もっと詳しく!

ホームページ制作 京都のWeb制作会社(ホームページ制作会社)
株式会社ファンフェアファンファーレ
(トップページへ)

ホームページ制作 京都のWeb制作会社
株式会社ファンフェアファンファーレ
ホームページ制作、サイトカスタマイズなど、ファンフェアファンファーレへのお問い合わせ・Web制作のご依頼はこちら