ウェブサイト・ホームページ全般

ウェブサイト・ホームページ全般に関する記事


有料WordPressテーマ購入による自社サイト運用の不足点
近年では有料WordPressテーマを購入して自社サイト運用をされるケースも増えているようです。そのことについて「Web制作会社としてピンチなのではないか?」ということを経営者仲間などからご質問されることがありますが、「結局、ボロ勝ちです」というのが答えです。 どちらかというと総合的なWebマーケティング、Web集客の方がサービスの主となるため、制作業務自体

有料WordPressテーマ購入による自社サイト運用の不足点   Recently updated !


ホームページに設置した画像内の文字の修正
ホームページに設置した画像内の文字の修正についてお伝えしていきます。弊社ではホームページ修正サービスを提供しておりますが、「テキスト修正だと思ったら、【画像内に埋め込まれた文字の修正】であったため、費用が想定よりも高く、修正依頼を断念しそうになった」というケースがちらほらあります。そのような場合は、新規画像制作等の代替方法のご提案で対応させていただいています

ホームページに設置した画像内の文字の修正


サイト管理システムの機能制限・編集権限により修正対応ができない場合
サイト管理システムの機能制限・編集権限により修正対応ができない場合についてお伝えしていきます。ホームページの種類によっては、Web制作会社が独自に開発したサイトを管理するブラウザ上のサイト管理システム、コンテンツマネジメントシステム(CMS)を利用している場合があります。 このサイト管理システムは、「新着情報の配信」等特定の場所のみのページ追加・編集やロゴの

サイト管理システムの機能制限・編集権限により修正対応ができない場合



ホームページで集客できない理由 その原因と対策
ホームページで集客できない理由とその原因についてお伝えしていきます。もし、あなたが集客を意図してホームページを公開しているにもかかわらず、実際には集客ができていない場合には、幾つかの理由や原因があります。 現代においても「ホームページで集客ができる」という事実は変わりませんが、「ホームページを公開しているだけで集客ができる」ということは、ほぼありません。 企

ホームページで集客できない理由 その原因と対策


サーバーのphpバージョンアップの影響によるWordPressやメールフォームのエラー
サーバーのphpバージョンアップの影響によるWordPressやメールフォームのエラーについてお伝えしていきます。 WordPressやphpを利用したメールフォームを使用している場合、サーバーのphpバージョンアップの影響で、それらが動作を停止したり不具合が起こったりします。 では、「phpバージョンを上げなければいいではないか」ということになりますが、そ

サーバーのphpバージョンアップの影響によるWordPressやメールフォームのエラー


ホームページ修正のしやすさを考えた設計
ホームページ修正のしやすさを考えた設計についてお伝えしていきます。ホームページ運営を続けていく中や、ホームページ制作を進めていく段階で、それまでは見えなかった「不足している情報」が見えてくることがあります。そこでホームページ修正に取り掛かることになります。しかしながらその部分の修正については、その部分がどのように作られているかで修正のしやすさが異なります。

ホームページ修正のしやすさを考えた設計



公開中のホームページの削除や一部ページの削除
公開中のホームページ(ウェブサイト)の削除や、ホームページ内の一部ページの削除について触れていきます。 別ドメインで新規ホームページを制作・公開した場合をはじめ、現在公開しているホームページの情報が古くなり公開状態にしたくない場合など、ホームページ自体を削除して非公開にしたい場合、もしくは一部のページを削除したいという場合があります。 ホームページを制作する

公開中のホームページの削除や一部ページの削除


ホームページ制作会社・管理会社を変更する際に必要な準備
ホームページ制作会社・管理会社を変更する際に必要な準備や変更時の注意点についてお伝えしていきます。あまりホームページを制作・管理している業者を変更する機会というものはありませんが、廃業やトラブルによってホームページ制作会社(Web制作会社)、ホームページ管理会社を変更せざるを得ない場合もあります。 「現在利用しているホームページを制作した会社から別のホームペ

ホームページ制作会社・管理会社を変更する際に必要な準備


ホームページのドメイン(URL)変更
稼働中のホームページのドメイン(URL)を変更する場合は大掛かりな作業となります。サーバー移管を行う場合もありますが、同一サーバー内でドメイン変更を行う場合もあります。どのような場合でもドメイン(URL)を変更する場合はサイトデータの移管やサイト内URLパスの変更、SEOのためのリダイレクト処理等の他、メールアドレスの再設定なども必要になります。 大掛かりな

ホームページのドメイン(URL)変更



ホームページのCSS・スタイルシート編集方法
ホームページのCSS・スタイルシート編集方法について触れていきます。ホームページは基本的にHTMLで構成されています。しかしその外観・デザインを設定するのはCSS(Cascading Style Sheets)・スタイルシートです。 かつてはHTML単独でHTMLの文書スタイルを設定していましたが、現代ではページの基本構成はHTMLで、レイアウトやカラーの設

ホームページのCSS・スタイルシート編集方法


テキストエディタ UTF-8のBOM無しとBOM付き
テキストエディタ UTF-8のBOM無しとBOM付きについて雑談程度に触れていきます。UTF-8というのは文字コードの一種で、Web制作業務ではページ作成の際によく使用されます。そして、テキストエディタにおいて文字コードUTF-8でファイルを作成した場合、保存時にBOM無しとBOM付きを選ぶような場面があります。このBOMとは一体何なのか、そして、UTF-8

テキストエディタ UTF-8のBOM無しとBOM付き


確定期売買
既存ホームページにテイクアウト・デリバリー用の簡単な注文フォームを設置した事例についてお伝えしていきます。 最近ではやや落ち着いてきましたが、飲食店での店内飲食の機会が減り、テイクアウトやデリバリーが社会に浸透しました。 ホームページ上で注文を受ける仕組みと言えばECサイトとなります。しかしながら、商品掲載、オンライン決済、顧客管理システムといったECサイト

テイクアウト・デリバリー用の簡単な注文フォームの設置



ホームページのHTML編集方法
ホームページのHTML編集方法について触れていきます。ホームページ(ウェブサイト)は基本的にHTMLで構成されています。かつてはHTML単独でHTMLの文書スタイルを設定していましたが、現代ではページの基本構成はHTMLで、外観はスタイルシート・CSSで設定されています。ホームページ修正の基本はこのHTMLとCSSの編集で行います。 ホームページのHTMLを

ホームページのHTML編集方法


検索結果で一部の文字が消失する事象へのSEO対策事例
検索結果で一部の文字が消失する事象へのSEO対策事例についてご紹介します。 本件は、SEOに関するご依頼の中で、その中のひとつとして「検索結果タイトルやディスクリプションにおいて一部の文字が消失する事象が発生しており、早急に対応したい」というご要望があり、早急に原因を調査し、早期に解決した事例です。 検索結果において、メタタイトルやメタディスクリプションが設

検索結果で一部の文字が消失する事象へのSEO対策事例


画像の非同期デコード「decoding="async"」と遅延読み込み「loading="lazy"」
画像の非同期デコード「decoding=”async”」と画像の遅延読み込み「loading=”lazy”」について触れていきます。decoding属性、loading属性どちらも初期値(未設定時)はautoであり自動的に最適な描画がなされますが、これらをはっきりと設定しておくことで、ページの読み込み速度を向上

画像の非同期デコード「decoding=”async”」と遅延読み込み「loading=”lazy”」



ホームページリニューアルの失敗への対策 サイト改良・改善の目安
「ホームページリニューアルの失敗への対策 サイト改良・改善の目安」と題しまして、ホームページリニューアルの失敗、そしてそれを回復させるための対策としてのサイト改良・改善の目安について触れていきます。 ホームページをリニューアルしたにもかかわらず、リニューアル以前よりもお問い合わせやアクセス等の反応が乏しい場合、何かしらを改良・改善していく必要があります。しか

ホームページリニューアルの失敗への対策 サイト改良・改善の目安


ホームページの雰囲気を変えるちょっとしたWebデザイン変更
ホームページの雰囲気を変えるちょっとしたWebデザイン変更についてお伝えしていきます。長年ホームページを運営していると「少し雰囲気を変えたいな」と思ってくるときがあります。ただ、またホームページをリニューアルするとなると大掛かりな予算、そして手間がかかります。 そんな時には、現在のホームページの一部を変更して雰囲気を変える、マイナーチェンジを行うということを

ホームページの雰囲気を変えるちょっとしたWebデザイン変更


Web集客の方法を考える上で必要なアクセス経路の分類
様々なWeb集客の方法について、オフラインからのWeb集客を含めた「集客」にかかるWebマーケティング方法を細かく分類し押さえておくことで、取るべき施策や費用対効果、Web集客方法の中の優先順位などを把握しておくことができます。 企業がWebマーケティング活動を行う上で可能な各種Web集客方法について、アクセス経路の分類と特徴、ホームページなどへの流入経路の

Web集客の方法を考える上で必要なアクセス経路の分類



httpに戻した際にブラウザによってhttpsにリダイレクトされてしまう場合の対処法
httpsからhttpに戻した際にブラウザによってhttpsにリダイレクトされてしまう場合の対処法についてご紹介いたします。 一般的には、http通信からhttps通信に変更して、httpからhttpsにリダイレクト(転送)することが多いですが、SSL化(https)の失敗等、何かしらの理由でhttpにアクセスを変更することがあります。 その際に、各種設定を

httpに戻した際にブラウザによってhttpsにリダイレクトされてしまう場合の対処法


ホームページ修正 対応不可事例 ログイン情報不明・機能制限など
ホームページ修正のご依頼のうち、対応不可となった事例についていくつかご紹介します。 どのようなホームページでも編集操作が可能な限りは修正対応させていただいたり、代替手段をご案内させていただいておりますが、主に以下の場合に、修正対応不可となり、ご依頼をお断りさせていただいています。 サーバーコントロールパネル・FTP情報が不明 WordPressログイン情報等

ホームページ修正 対応不可事例 ログイン情報不明・機能制限など


お問い合わせフォームから届く迷惑メールや営業メールへの対策
お問い合わせフォーム(メールフォーム)から届く迷惑な「迷惑メール(スパムメール)」や「営業メール」への対策についてお伝えしていきます。 ほとんどの企業ホームページには、お問い合わせフォームが設置されています。 その主な目的は、「見込み客からのご連絡」や「既存顧客からの問い合わせ」等々であるはずですが、売り込みのための営業メールが送信されてくることがあります。

お問い合わせフォームから届く迷惑メールや営業メールへの対策



ホームページ修正事例 メールフォームの内容修正が困難なため新規設置
ホームページ修正事例としてメールフォームの内容修正が困難であったため代替手段としてメールフォームを新規設置させていただいた事例をご紹介します。 法人組織変更、住所変更に伴い、ホームページ修正として社名変更、住所変更等をご依頼いただいた時の事例です。この時にメールフォームシステムも修正する必要がありました。 メールフォーム内容、項目自体の変更は必要なかったので

ホームページ修正事例 メールフォームの内容修正が困難なため新規設置


コンテンツページとは? 独自コンテンツの重要性
「コンテンツ」とは「情報の中身」つまり内容であり、コンテンツページとは、トップページやアーカイブページといったインデックス(索引)ページと比較した上での、独立した独自情報をもつページです。文章や画像、埋め込み動画など様々なコンテンツが挿入されたページとなります。また一方で、事実情報としての「データ」と比較した上で「コンテンツ」やコンテンツページを捉えることも

コンテンツページとは? 独自コンテンツの重要性


ホームページ修正事例 テキスト文章修正・価格表修正
ホームページ修正事例として様々なテキスト文章修正についてご紹介します。ホームページの文章や価格表の価格を修正する場合でも、現状のホームページ仕様によって編集操作方法は様々です。 弊社でもホームページのテキスト文章修正をはじめとしたホームページ修正サービスを提供しておりますが、昔ながらの静的htmlサイトの場合は難なく修正できても、WordPressなどのCM

ホームページ修正事例 テキスト文章修正・価格表修正



ホームページのリニューアルは目的を明確にして再設計すると成功する
ホームページのリニューアルを行う時、改めてホームページの目的を明確にして、サイト構造やコンテンツ内容を再設計すると、リニューアル費用に見合った成果を期待することができます。軸となるのは「ホームページの目的を明確にして再設計する」という点、Webマーケティングのゴールから逆算するという点になりますが、ホームページリニューアルにはホームページの新規制作では発生しない問題点もたくさんありますので、それを踏まえてリニューアル全般とホームページリニューアルにまつわる成功のキーポイントについて考えてみたいと思います。

ホームページのリニューアルは目的を明確にして再設計すると成功する


新規開業・独立・起業時にまずやるべきWeb集客方法
新規開業・独立・起業時にまずやるべきWeb集客方法について新しく起業し独立開業した時、Webを活用したマーケティングに興味を持たれるのは普通ですし、そうした興味は非常に良いことです。しかしながら、Web集客方法は実に無数にあり、まったく初心者の頃はWeb集客に可能性を感じていたとしても、どこから手を付けていいのかわかりません。Web集客方法の選択肢が多いということは、それだけ選択のストレスが多いことも意味します。Web集客の典型的失敗例や開業・独立・起業時から成功したWeb集客の特徴などを確認しながら、新規開業・独立・起業時にまずやるべき、費用対効果、時間対効果の高いWeb集客方法について考えていきましょう

新規開業・独立・起業時にまずやるべきWeb集客方法


ネット集客を叶えるための効果的なWeb集客のコツは土台となるホームページの制作、そしてコンテンツの作り込みです。 「どうすれば、ネット集客がうまくいくのか?」 「なぜ、ネット集客がうまくいかないのか?」 そうした疑問を持たれる事自体はすばらしいことです。 様々な企業がネット集客の可能性を感じ、次々に現れるWeb集客方法に飛びつきながら何の成果も得られず失敗に

ネット集客 効果的なWeb集客のコツは土台となるホームページの制作から



ホームページリニューアル時のアクセス減少に対応するSEO
今回は、ホームページのリニューアル時に大幅なアクセス減少が見られた事例と、それに対応するSEO対策についてお伝えしていきます。 既存のドメインのままフルリニューアルしたり、はたまたまったく別のドメインでホームページを再運用するというパターンまで、ホームページの「リニューアル」がどういったタイプのものかにもよりますが、今回はミラーサイト判定による重複コンテンツ

ホームページリニューアル時のアクセス減少に対応するSEO


ホームページのスマホ変換サービスに要注意
「ホームページのスマホ変換サービスに要注意」というタイトルで、既存ホームページをスマホ対応ホームページに変換するサービスやツールの危険性と問題点について ホームページのスマホ変換サービスが、独自ドメインでPC用のホームページを公開しながら、まったく異なるドメイン、サブドメインでコンテンツ内容の変わらないスマートフォン用ページが公開されリダイレクトされるような形になっていたことです。

ホームページのスマホ変換サービスに要注意


WordPressのエラー修正やカスタマイズがうまくいかないときこそHTMLの基本で解決する
WordPressが急にエラーコードを吐き出すようになった。WordPressに機能を追加しようと思って独自にコードを挿入してみてもなかなかうまくいかない。そんなことはよくあります。 WordPressのエラー修正やカスタマイズがうまくいかないときこそ、少し考え方を変えてHTMLの基本で解決するという方法もあります。 ホームページ制作では様々なWeb技術が入

WordPressのエラー修正やカスタマイズがうまくいかないときこそHTMLの基本で解決する



初期のうちは数あるホームページ集客方法の中から絞込みを行う
ホームページ制作の後の公開後、Webマーケティング開始の初期段階のうちは、数あるホームページ集客方法の中から絞込みを行うことが望ましい場合があります。 ホームページ集客方法にはたくさん方法論が存在し、企業の業種や地域特性、ターゲット層などによって効果的な方法はそれぞれ異なります。 ホームページの集客方法など、各種Web集客方法、Webマーケティング方法につい

初期のうちは数あるホームページ集客方法の中から絞込みを行う


ホームページ制作やSEOの全体像を把握して設計する
ホームページ制作やSEOの全体像を把握してホームページを設計していくことは、その後の改良のしやすさ、Webマーケティング施策に大きく影響を与えます。 ホームページ制作 京都 ファンフェアファンファーレでは、ホームページ制作を開始する前や、SEOを実施する前に、ホームページの目的やUSPの再確認、そしてモデルの把握などをもう一度お話の上で確認させていただいてい

ホームページ制作やSEOの全体像を把握して設計する


電話営業や訪問営業とWebマーケティングの決定的な違い
今回は、「電話営業や訪問営業とWebマーケティングの決定的な違い」と題しまして、所謂「営業」と「マーケティング」の違いに触れながら、ホームページ制作会社を例として、電話営業や訪問営業とWebマーケティングの違いについてお伝えしていきます。 営業とマーケティングの違いは、極端に言うと、「売りに行って買ってもらう行動」と「自然と売れる仕組み」の違いです。そしてW

電話営業や訪問営業とWebマーケティングの決定的な違い



WordPressの保守管理 バックアップと復元で対応する
今回は、WordPressの保守管理やWordPressのセキュリティ、そしてバックアップと復元についてお伝えしていきます。いざという時のWordPressの復旧に備えて、WordPressのバックアップは非常に重要です。 WordPressのバックアップと復元で対応できるWordPressの保守と、個人情報保護の観点からそれ以上の対策が必要なケースまで、W

WordPressの保守管理 バックアップと復元で対応する


無料ではホームページへの集客ができない場合
無料でもホームページへの集客ができるのか、はたまた、無料ではホームページへの集客ができないのか? そんな疑問をお持ちの方も多いと思います。 あなたは無料ホームページを利用して見込み客からの問い合わせを獲得したことがあるでしょうか? 無料のホームページやブログを利用し、無料でホームページ集客を叶え、その結果ビジネスに繋がったのであれば問題はありません。 しかし

無料ではホームページへの集客ができない場合


ホームページ制作会社によって異なる「ホームページ制作費用」の違い
「なんでホームページ制作会社ごとにこんなに見積額が違うんだろう?」 「この会社ごとのホームページ制作費用の違いは一体どこから生まれるの?」 「ホームページ制作のどの部分に多くの費用がかかるのだろう?」 お問い合わせを受けてホームページ制作のご相談をしていると、ほとんどと言っていいほど出てくるご質問です。 「ホームページ制作会社の選び方 制作費用の相場と成果の

ホームページ制作会社によって異なる「ホームページ制作費用」の違い



ホームページ制作・カスタマイズ、Webマーケティング・SEOなどのお問い合わせ・ご依頼